つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん

料理名 つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん
番組名 モーニングバード!プロ技キッチン!
料理人 柳原尚之
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年7月30日(水)

 

アジと旬の野菜がたっぷり!冷汁のような素麺

モーニングバード!プロ技キッチン!では、夏にピッタリ!つゆまで美味しいゴマミソそうめんを作って紹介していました。香ばしく焼いたアジの干物と味噌をベースにした冷汁のようなゴマみそつゆが、飲み干すほどに美味しい!少量の練乳で、素麺によくからむ汁になります。今回、素麺と合わせましたがご飯にかけていただくのもオススメです!

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめんの材料(2人分)

 

だし(マイボトル1人分)
400cc
昆布 10cm

 

そうめん 2束
キュウリ 1/2本
ミョウガ 2個
大葉 6枚
木綿豆腐 1/2丁(約200g)
梅干し 2個
ミソ 50g
白ゴマ 大さじ4
アジの干物 1尾
練乳 小さじ1

 

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめんの作り方

だし(マイボトル)を作る

ボウルにさっと洗った昆布(10cm)と水(400cc)を入れて、30分ほどつけたら、昆布を取り出して完成。

ゴマミソつゆを作る

1、鍋で3~4分煎った白ゴマ(大4)をすり鉢で、ゴマの粒が半分くらいになるまで荒めにする。

※ゴマは煎ることで香りが強くなり、美味しくなります。

※煎りゴマを買った場合も、香りが出るくらい温めてからすると、より美味しくなります。

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん2、アジの干物(1尾)はオーブントースターで焼いた後(1300W・約5分)、頭と骨をとり、身の部分だけをほぐし取り、すり鉢に加えてする。

※アジの干物は、生より身が熟成され、うまみが多い

 

3、アジの身が全体的にほぐれたら、ミソ(50g)を加え、再度すり合わせる。全体的に混ざりあったらOK。

 

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん4、アルミホイルの上に、すり合わせたゴマ・アジ・ミソを薄く敷いて、オーブントースターで焼く(1300W・約7分)。ミソに焼き目がつき、香りがたつくらいまで焼く。

※焼き目をつけることで、香ばしさと味の深みが出る

 

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん5、キュウリ(1/2本)・ミョウガ(2個)を薄い輪切り、大葉(6枚)を千切りにする。

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん6、焼いたゴマミソに昆布ダシ(マイボトル)・練乳(小1)を合わせ、すり鉢で混ぜ合わせる。

※練乳を加えることで、麺とのからみがよくなる

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん7、切ったキュウリ、ミョウガ、大葉、手で崩した木綿豆腐(1/2丁(約200g) )を加える。

※このまま、つゆの状態でも美味しく食べられます。

素麺を茹でて仕上げる

8、沸騰したたっぷりの湯でそうめん(2束)を茹でる(強火)。

※そうめんを茹でている間に、200ccの水を2回に分けて入れることで、時計なしでコシのあるそうめんに茹でることができます。

 

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん●1度目の水入れ

→再度沸騰したら、まず100ccの水を入れる

●2度目の水入れ

→再度沸騰したら、2回目の水(100cc)を入れる。

 

9、再度沸騰したら、麺を氷水に取り出し、しっかり洗い、水気をしっかり切る。

 

つゆまで美味しい!ゴマミソそうめん10、器に盛り付け、ゴマミソつゆをかける。

最後に梅干し(2個)を添えたら、つゆまで美味しい!ゴマミソそうめんの完成。

そうめんの人気レシピ

第1位

旦那がラーメンより美味しいと絶賛!さっぱり塩素麺

旦那がラーメンより美味しいと絶賛!さっぱり塩素麺

息子が大好きで、頻繁に作ります。 夏はさっぱり、美味しくいただけます♪

第2位

寒い朝はコレ!鶏ガラスープのしょうが入りにゅうめん

寒い朝はコレ!鶏ガラスープのしょうが入りにゅうめん

鶏ガラスープの素がコクがあって好きです。もちろん、鰹だしでもokです。

第3位

疲れた胃に♪ふわふわ卵あんの温麺(にゅうめん)

疲れた胃に♪ふわふわ卵あんの温麺(にゅうめん)

食べ過ぎなどで疲れた胃に、ふわふわ卵あんの温そうめん♪ 優しいお味で体も温まるので、風邪のときにもぜひ。

第4位

ふわっふわ卵にゅうめん

ふわっふわ卵にゅうめん

夏にたくさん購入したそうめんは、ちょっと肌寒い日にこうして食べると美味しいですよ♪

このページの先頭へ