きゅうりの水餃子

きゅうりの水餃子

料理名 きゅうりの水餃子
番組名 おかずのクッキング
料理人 ウー・ウェン
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年7月6日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、ウー・ウェンさんが夏野菜を使った料理を紹介。ここでは「きゅうりの水餃子」の作り方になります。鶏ひき肉に、きゅうりの小気味いい食感、みょうがの香りが夏に合う!肉汁あふれる餃子はピリ辛味でどうぞ。

きゅうりの水餃子の材料(14個分)

 

きゅうり 2本
ひとつまみ
鶏ひき肉 250g
A
こしょう 少々
小さじ1/2
B
小さじ1/2
みょうが(みじん切り) 1個
ごま油 大さじ1
餃子の皮 14枚
ごま油、豆板醤 各適量

 

 

きゅうりの水餃子の作り方

1.きゅうり(2本)はせん切りにして塩もみして、10分おき水気をしっかり絞ります。

 

 

2.鶏ひき肉(250g)にAのこしょう(少々)・酒(小さじ1/2)を加えて混ぜ、Bの塩(小さじ1/2)・みょうが(みじん切り 1個)・ごま油(大さじ1)を加えてさらに混ぜ、1を加えてよく混ぜます。

 

 

 

3.餃子の皮4~5枚の周囲に水を塗り、最初に水を塗ったものから2をのせてひだを寄せながら包みます。残りも同様に繰り返します。

 

 

 

4.沸騰した湯に3を入れてゆで、浮き上がってきったら、湯から引き上げ、器に盛ります。ごま油、豆板醤(各適量)を添え、つけながらいただきます。

きゅうりの人気レシピ

第1位

1分で!うまうま胡麻キュウリ

1分で!うまうま胡麻キュウリ

小鉢がもう1品ほしいなっていう時に簡単でオススメです。

第2位

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの冷やし中華っぽい酢の物が食べたかったので。

第3位

半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬

半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬

漬けて一週間待つだけ、青々のパリパリのままで半年保存可能の胡瓜漬けです。2Kgといわず3~4kg漬けても、あっという間に萎んでコンパクトになります。

第4位

夏バテ気味でもパクパク♪きゅうりのスタミナ漬け♪

夏バテ気味でもパクパク♪きゅうりのスタミナ漬け♪

ニンニクパワーで夏バテ解消!! きゅうりだからあっさり食べられてお箸が止まらない(^^;; ビールのおつまみにも最高♪

このページの先頭へ