牛肉とわけぎの塩炒め

スポンサーリンク

牛肉とわけぎの塩炒め

牛肉とわけぎの塩炒め

料理名 牛肉とわけぎの塩炒め
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年7月2日(木)

 

さっぱり塩味で、シンプルに牛肉を

シンプルに味わう牛切り落とし肉ということで、「牛肉とわけぎの塩炒め」のレシピの紹介です。牛肉をサッとほぐして火を通し、わけぎと合わせるだけのシンプルおかず。さっぱり塩味で、牛肉のおいしさを楽しみます。わけぎは根本の堅い部分を先に加えるのがポイント!

スポンサーリンク

牛肉とわけぎの塩炒めの材料(2人分)

 

牛切り落とし肉 200g
わけぎ 1ワ(200g)
七味とうがらし 適宜
A
大さじ1
小さじ1/3
こしょう 少々

 

 

牛肉とわけぎの塩炒めの作り方

牛肉とわけぎの塩炒め1.わけぎ(1ワ(200g))は3~4cm長さに切り、根元の堅い部分と葉先の柔らかい部分に分けておく。

-

2.フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、牛切り落とし肉(200g)を入れて手早くほぐしながら炒める。

※牛肉は手早くほぐしてサッと火を通す

-

牛肉とわけぎの塩炒め3.肉の色が変わったら、わけぎの根元部分を入れ、約1分間炒める。わけぎの葉先部分も加え、強火でサッと炒める。

-

4.Aの酒(大1)、塩(小1/3)、こしょう(少々)を順番に加え、よく混ぜる。

-

牛肉とわけぎの塩炒め5.器に盛り、好みで七味とうがらし(適宜)をふり、牛肉とわけぎの塩炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ