スペアリブの甘酢煮

スポンサーリンク

スペアリブの甘酢煮

スペアリブの甘酢煮

料理名 スペアリブの甘酢煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2014年11月25日(火)

 

スペアリブで甘酢煮を

「スペアリブの甘酢煮」の作り方のご紹介です。スペアリブをこんがりと焼いて、香ばしさを出し、余分な脂を除いてから煮込みます。レンコンやごぼうなど、一緒に煮る根菜に肉のうまみがしみ込んで美味しいごちそうです。

スポンサーリンク

スペアリブの甘酢煮の材料(4人分)

 

スペアリブ 約600g
れんこん 1節 (250g)
ごぼう 200g
しょうが 1かけ
にんにく 1かけ
赤とうがらし 1本
サラダ油 少々
大さじ3
水、酢 各カップ1/2
砂糖 大さじ2~3
しょうゆ 大さじ3~4

 

 

スペアリブの甘酢煮の作り方

スペアリブの甘酢煮1、れんこん(1節 (250g))は縦半分に切って1~1.5cm厚さの半月形に切り、水で洗って水けを拭く。ごぼう(200g)は皮をこそげて3~4cm長さに切り、太いものは縦半分に切る。

しょうが(1かけ)は皮付きのまま3~4mm幅に切る。赤とうがらし(1本)は種を除く。

-

スペアリブの甘酢煮2、フライパンにサラダ油(少々)を中火で熱し、スペアリブ(約600g)を並べ入れる。焼き色がついたら返し、両面を色よく焼く。

-

スペアリブの甘酢煮ペーパータオルで脂を拭き取る。

※ペーパータオルで脂を拭き取ることで、脂っぽくならず、調味料のなじみがよくなる。

-

スペアリブの甘酢煮3、ごぼう、しょうが、にんにく(1かけ 丸ごと)、赤とうがらし、酒(大3)を加え、水、酢(各カップ1/2)を注ぎ、砂糖(大2~3)を加えて混ぜる。

※酢を加えることで、肉のくせが抑えられて味がすっきりし、肉も柔らかくなる

-

スペアリブの甘酢煮煮立ったら、ふたをして弱火で約20分間煮る。

-

スペアリブの甘酢煮4、3にれんこん、しょうゆ(大3~4)を加えて混ぜ、ふたをしてさらに15~20分間、れんこんに火が通るまで煮る。

-

スペアリブの甘酢煮皿に盛り、スペアリブの甘酢煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

スペアリブの人気レシピ

第1位

圧力鍋で超・簡単スペアリブ

圧力鍋で超・簡単スペアリブ

圧力鍋を使うので短時間でトロトロのスペアリブが出来ます☆

第2位

玉ねぎが決め手のスペアリブ

玉ねぎが決め手のスペアリブ

夕食を作る時間があまりないとき、朝や前の日に作っておけば焼くだけで簡単!ジップロックで漬けるので手も汚れません!

第3位

フライパンで!スペアリブの簡単煮込み。

フライパンで!スペアリブの簡単煮込み。

圧力鍋を使わなくたって! ビールに良く合う煮込みが、フライパン1つで簡単に出来ちゃいます!

第4位

漬けて焼くだけスペアリブ BBQにも簡単おいしい

漬けて焼くだけスペアリブ BBQにも簡単おいしい

半日漬け込んで焼くだけで簡単おいしいスペアリブ 豪快に食べよう 魚焼きグリルで焼きましたが、オーブンやBBQでもOK

このページの先頭へ