牛肉とセロリの混ぜごはん

スポンサーリンク

牛肉とセロリの混ぜごはん

牛肉とセロリの混ぜごはん

料理名 牛肉とセロリの混ぜごはん
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2015年5月22日(金)

 

セロリの歯ざわりも楽しい混ぜご飯

炊きたての温かいご飯に、甘辛く味つけた牛肉とセロリを加えた「牛肉とセロリの混ぜごはん」と「トマトのかき卵汁」の作り方の紹介です。牛肉とセロリの混ぜごはんは、うまみもしっかり、セロリの歯ざわりも楽しい一品。セロリが好きな方は葉を増量してもよいでしょう。

スポンサーリンク

牛肉とセロリの混ぜごはんの材料(4人分)

 

牛肉とセロリの混ぜごはん
2合
360ml(米と同量)
牛肉(切り落とし) 150g
セロリ(葉つき) 1~1+1/2本(200g)
しょうゆ 大さじ1+1/2
砂糖 大さじ1/2
みりん 大さじ1+1/2
小さじ1/4
大さじ1
トマトのかき卵汁
トマト 2個(220g)
2個
だし汁 3カップ
しょうゆ 小さじ1/2
小さじ2/3
片栗粉 小さじ2(同量の水で溶く)

 

 

牛肉とセロリの混ぜごはんの作り方

 

牛肉とセロリの混ぜごはんを作る

 

1、米(2合)は洗ってザルに上げ、30分おいたのち炊飯器に入れて分量の水(360ml(米と同量))を加え、普通に炊く。

-

2、牛肉(切り落とし 150g)は1cm幅に切る。セロリ(葉つき 1~1+1/2本(200g))は葉を摘み、茎は筋を除いて太いところは縦3等分に切り、横に5mm幅に切る。葉は約40gを粗く刻む。

※セロリが好きな方は葉を増量してもよいでしょう。

-

牛肉とセロリの混ぜごはん3、フライパンに油(大1)を熱し、牛肉を入れてほぐしながら炒め、色が変わり始めたらセロリの茎を加えてさっと炒め合わせる。

しょうゆ(大1+1/2)、砂糖(大1/2)、みりん(大1+1/2)、塩(小1/4)で調味し、汁気がなくなるまで炒りつけ、仕上げにセロリの葉を加えてさっと混ぜ合わせる。

-

牛肉とセロリの混ぜごはん4、炊きたてのごはんに3を加え、さっくりと混ぜる。器によそい、牛肉とセロリの混ぜごはんの完成。

トマトのかき卵汁を作る

 

1、トマト(2個(220g))は2cm角に切る。卵(2個)は溶きほぐしておく。

-

2、鍋にだし汁(3カップ)を入れて強火でひと煮立ちさせたら、トマトを加えてもうひと煮立ちさせ、しょうゆ(小1/2 )、塩(小2/3 )で調味する。

-

牛肉とセロリの混ぜごはん3、水溶き片栗粉(小2(同量の水で溶く))をまわし入れて薄くとろみをつけ、溶き卵を流し入れて半熟に火を通す。

※トマトのかき卵汁は卵を加える前にゆるめのとろみをつけておくと、ふわっと仕上がります。

※卵は必ず汁がフツフツしたところに流し入れること。

-

牛肉とセロリの混ぜごはん4、椀に盛り、トマトのかき卵汁の完成

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ