ぶりのカレー照り焼き

スポンサーリンク

ぶりのカレー照り焼き

ぶりのカレー照り焼き

料理名 ぶりのカレー照り焼き
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2017年1月13日(金)

 

ぶりの照り焼きに新風!

「ぶりのカレー照り焼き」の作り方のご紹介です。ぶりの照り焼きに新風!カレー粉をまぶして照り焼きにします。カレー粉で魚の臭み消しにもなります。つけ合わせのねぎはクタクタになるまで蒸して甘みをひき出し、たっぷり添えましょう。

スポンサーリンク

ぶりのカレー照り焼きの材料(4人分)

 

ぶり 4切れ(400g)
(カレー粉小さじ1小麦粉少々)
長ねぎ 2本(200g)
少々
しょうゆ 大さじ1+1/2強
大さじ2
大さじ1
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
●油

 

 

ぶりのカレー照り焼きの作り方

1、ぶり(4切れ(400g))にカレー粉(小1)をふり、小麦粉(少々)を薄くまぶします。

※カレー粉が魚の臭み消しにもなります。

※小麦粉をうすくまぶしておくと、調味料がからみ易くなります(厚くはしないで)。

-

2、長ねぎ(2本(200g))は縦半分に切り、6~7cm長さに切ります。

-

3、しょうゆ(大1+1/2強)、酒(大2)、水(大1)、砂糖(大1)、みりん(大1)を混ぜ合わせておきます。

-

4、フライパンに油(大1/2)を熱し、(2)の長ねぎ、塩(少々)、水(1/2カップ)を入れ、ふたをして強火で5~6分蒸し煮にし、取り出します。

※つけ合わせのねぎはクタクタになるまで蒸して甘みをひき出す。

-

5、フライパンをきれいにし、油(大1)を熱し、(1)のぶりを並べて中火で焼きます。こんがり焼けたら返し、ふたをして中まで火を通します。余分な油をペーパータオルでふきとり、(3)を加えて全体にからめます。

ぶりのカレー照り焼き

※また合わせ調味料を加える前に、フライパンの余分な油をふきとること。

-

6、器にぶりを(4)の長ねぎとともに盛り、フライパンに残ったたれをかけて、ぶりのカレー照り焼きの完成。

ぶりのカレー照り焼き

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ぶりの人気レシピ

第1位

ふっくらやわらかになる!ブリの照り焼き

ふっくらやわらかになる!ブリの照り焼き

えっ!?と思うやり方ですが、ぜひ試してみてください。 ブリ特有の臭みもなく、ふっくら柔らかく仕上がります♪

第2位

定番おかず ぶり大根

定番おかず ぶり大根

お魚は骨の近くや血合いが栄養があっておいしいんですよね。でも娘たちは苦手なので全部私のところに集まります。母は栄養満点!

第3位

ふわとろブリの照り焼き

ふわとろブリの照り焼き

覚えやすいレシピにしてみました

第4位

シンプル★ブリの照り焼き

シンプル★ブリの照り焼き

新鮮なブリを選べば下処理なしでも◎です。

このページの先頭へ