鶏レバーの赤ワイン煮

鶏レバーの赤ワイン煮

料理名 鶏レバーの赤ワイン煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 萩野伸也
放送局 NHK
放送日 2019年2月13日(水)

 

コメント

鉄分たっぷりの鶏レバーをおいしく頂ける料理を紹介。ここでは、「鶏レバーの赤ワイン煮」の作り方になります。甘み」と「乳製品」と組み合わせるのが、おいしく仕上げるコツ。萩野さんのお店の定番まかないメニュー。赤ワイン&牛乳のコクに、たまねぎ&はちみつの甘みがきいた、濃厚な味わいです。

鶏レバーの赤ワイン煮の材料(2人分)

 

鶏レバー 4コ(300g)
たまねぎ (大) 1/2コ(150g)
赤ワイン カップ1
はちみつ 大さじ1
ナツメグ(あれば) 少々
牛乳 カップ1/4
●オリーブ油・塩・こしょ

 

 

鶏レバーの赤ワイン煮の作り方

1.鶏レバー(4コ(300g))はあればハツを切り離し、脂が多い場合は取り除いて食べやすい大きさに切ります。

ハツは半分に切ります。

たまねぎ((大) 1/2コ(150g))は繊維に沿って薄切りにします。

 

 

 

2.フライパンにオリーブ油大さじ1、たまねぎを入れて強めの中火にかけます。

塩1つまみをふり、透き通ってクタッとするまで5分間ほど炒めます。

レバーとハツを加えて強火にし、表面が白くなるまで炒め合わせます。

 

 

 

3.赤ワイン(カップ1)を加えて煮立て、はちみつ(大1)、ナツメグ(あれば 少々)を加えます。

スプーンで線が描けるくらいにトロッととろみがつくまで、7~8分間煮詰めます。

 

 

 

4.牛乳(カップ1/4)を加え、3と同じくらいの濃度になるまで2分間ほど煮詰めます。

途中、塩・こしょう各少々で味を調えます。

軽く汁けをきり、器に盛ります。

このページの先頭へ