秋の和風ローストビーフ

秋の和風ローストビーフ

料理名 秋の和風ローストビーフ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 髙橋拓児
放送局 NHK
放送日 2018年11月7日(水)

 

コメント

ここでは、「秋の和風ローストビーフ」の作り方になります。まずは牛肉の表面をフライパンで焼き、うまみを閉じ込めて。さらに、きのことともにつけ地につけて蒸すことで、中までじんわりと火が通り、肉が柔らかく仕上がります。肉の表面につけ地がしっかりからむので、たれやソースは不要です。

秋の和風ローストビーフの材料(つくりやすい分量)

 

牛肉(塊/赤身) 450g
秋のつけ地
しめじ 1パック(100g)
まいたけ 1パック(100g)
しょうゆ・みりん 各カップ1
20ml
ごま油(白) 適量
ラディッシュ 3~4コ
クレソン 適量
溶きがらし 適量

 

 

秋の和風ローストビーフの作り方

1.しめじ(1パック(100g))は根元を取り除き、まいたけ(1パック(100g))とともに小房に分けます。

 

 

 

2.フライパンにごま油大さじ2を中火で熱し、牛肉(塊/赤身 450g)を入れます。

全面に焼き色がつくまでしっかりと焼き、取り出して粗熱を取ります。

 

 

 

3.きれいにしたフライパンにごま油小さじ2を入れて中火にかけます。

つけ地のしめじとまいたけを入れてしんなりするまで炒めます。

 

 

 

4.蒸し器に入る大きさの耐熱容器に2、3、つけ地のしょうゆ・みりん(各カップ1)、酒(20ml)を入れます。

厚手の紙タオルを、表面を覆うようにのせ、耐熱ラップをかけて輪ゴムでとめます。

 

 

 

5.蒸気の上がった蒸し器に4を入れ、強火で15分間蒸していったん取り出します。

牛肉の上下を返して、同様に紙タオルとラップをかけ、再び蒸し器に入れて強火で10分間蒸し器に入れて強火で10分間蒸して取り出します。

ラップをかけたまま、容器に流水をあてて粗熱を取り、氷水にとって20~30分間しっかり冷まします。

 

 

 

6.5の牛肉は薄切りにして、しめじ、まいたけとともに器に盛ります。

ラディッシュ(3~4コ)は茎を少し残して切り落とし、縦半分に、クレソン(適量)は食べやすい長さに切り、溶きがらし(適量)とともに牛肉に添えます。

ローストビーフの人気レシピ

第1位

簡単!フライパンだけでローストビーフ♡

簡単!フライパンだけでローストビーフ♡

デパ地下で買うと数枚しか入っていないのに高い!?だったら自分で簡単に作っちゃお♡厚めに切ってたくさんほおばれます(*^_^*)

第2位

湯せんで失敗なしのローストビーフ♡絶品ソース!

湯せんで失敗なしのローストビーフ♡絶品ソース!

ホームパーティでは毎回このローストビーフが食べたいと言って頂いてます。 誰でも喜ぶ万人ウケレシピ! クリスマスや誕生日などのお祝い事にも♪ トプ画変えました。

第3位

めっちゃウマ♪レンジで5分の簡単ローストビーフ

めっちゃウマ♪レンジで5分の簡単ローストビーフ

とにかく簡単♪ レンジで5分 あっという間にできてちょっと豪華♪ クリスマスにいかがでしょうか

第4位

美味しくてびっくり!ローストビーフ♪赤ワインソース

美味しくてびっくり!ローストビーフ♪赤ワインソース

簡単なのにビックリ美味しく出来ます。 赤ワインと蜂蜜で安いお肉もやわらか(^^)

このページの先頭へ