最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

切り身魚のマヨみそ焼き

切り身魚のマヨみそ焼き

 

料理名 切り身魚のマヨみそ焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 牧野直子
放送局 NHK
放送日 2020年5月25日(月)

 

コメント

「減塩」をテーマにここでは、「切り身魚のマヨみそ焼き」の作り方になります。みそにマヨネーズを加え、塩分を減らしてコクをアップ。片面に塗って焼き目をつければ、淡白な白身魚もおいしく食べられます。

切り身魚のマヨみそ焼きの材料(2人分)

 

白身魚(さわらなど/切り身) 2切れ(200g)
A
みそ・マヨネーズ 各大さじ1/2
青じそ 4枚
七味とうがらし 適宜
●塩

 

 

切り身魚のマヨみそ焼きの作り方

1.白身魚(さわらなど/切り身 2切れ(200g))は塩1g(小さじ1/6)をふって10分間ほどおき、水気を拭きます。

Aのみそ・マヨネーズ(各大さじ1/2)は混ぜ合わせます。

青じそ(4枚)はせん切りにして水に放し、水気をきります。

2.Aを魚の片面に均等に塗り、魚焼きグリル(両面焼き)に並べ、中火で7分間ほど焼きます。

3.器に盛って、好みで七味とうがらし(適宜)をふり、青じそを添えます。

切り身魚のマヨみそ焼き

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ