七草がゆ

七草がゆ

料理名 七草がゆ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 柳原尚之
放送局 NHK
放送日 2019年1月4日(金)

 

コメント

「おかゆ青年隊」がアイデアたっぷりの短時間おかゆレシピ3品を紹介。ここでは、「七草がゆ」の作り方になります。1月7日の朝、一年の無病息災を願って食べる行事がゆです。春の若菜をいただくことで、大寒を乗り切る力をつけます。行事がゆに入れる餅は、かゆ柱と呼ばれ、新一年、その家を守る神様が宿ると信じられてきました。

七草がゆの材料(2~3人分)

 

ご飯 150g
切り餅 2コ
かぶの葉 1/2コ分
せり 2~3本
●塩

 

 

七草がゆの作り方

1.切り餅(2コ)は半分の大きさに切ります。

土鍋に水カップ3とご飯(150g)を入れて中火にかけ、煮立ったてきたら餅を加えます。

やや弱火にし、餅が柔らかくなって、とろみがつくまで炊きます。

 

 

 

2.かぶの葉(1/2コ分)とせり(2~3本)は包丁でたたいて、みじん切りにします。

 

 

 

3.1に塩小さじ1/2を加えて味をつけ、2を加えてサッと混ぜ、火を止めて椀によそいます。

このページの先頭へ