レタスときのこの蒸し煮

レタスときのこの蒸し煮

料理名 レタスときのこの蒸し煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 髙城順子
放送局 NHK
放送日 2018年10月16日(火)

 

コメント

今回は、一人分レシピ。ここでは、副菜「レタスときのこの蒸し煮」の作り方になります。

主菜と同時進行で、副菜も一品。レタスときのこはすぐ火が通り、市販のめんつゆと粉チーズで味も迷わず決まります。

レタスときのこの蒸し煮の材料(1人分)

 

レタス 2枚
えのきだけ (大)1袋(200g)
しめじ 1/2パック(50g)
A
大さじ2
めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 小さじ1
粉チーズ 大さじ1

 

 

レタスときのこの蒸し煮の作り方

1.えのきだけ((大)1袋(200g))は根元を切り落とし、長さを半分に切ります。

しめじ(1/2パック(50g))は根元を切り落としてほぐします。

 

 

 

2.鍋に1を入れ、レタス(2枚)を食べやすくちぎって加えます。

Aの水(大さじ2)・めんつゆ(3倍濃縮タイプ 小さじ1)と粉チーズ(大1)を加えて中火にかけ、沸騰したら弱火にし、ふたをして3~4分間蒸し煮にします。

 

 

 

3.器に盛り、好みで粉チーズ適量(分量外)をふります。

「豚肉みそしょうが焼き」=>レシピはこちら

このページの先頭へ