オーブンまかせのローストポーク

オーブンまかせのローストポーク

料理名 オーブンまかせのローストポーク
番組名 NHKきょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2018年12月3日(月)

 

コメント

気軽なおもてなし料理を紹介。ここでは、「オーブンまかせのローストポーク」の作り方になります。豚塊肉を塩と砂糖、ローリエでつけて。これは前の晩にやっておくとラク、味もしっかりなじみます。

オーブンまかせのローストポークの材料(4~5人分)

 

豚肩ロース肉(塊) 800g
ローリエ 15~20枚(5g)
●塩・砂糖・オリーブ油

 

 

オーブンまかせのローストポークの作り方

1.塩24g(豚肉の重量の3%)と砂糖16g(または三温糖/豚肉の重量の2%)を合わせ、豚肩ロース肉(塊 800g)の全体にすりつけます。

 

 

 

2.豚肉にローリエ(15~20枚(5g))の半量をのせて厚手の紙タオルで包み、二重にラップをします。

ジッパー付き保存袋に入れ、冷蔵庫で一晩ねかせる。焼く1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻す。豚肉を取り出して汁けを拭きます。

 

 

 

3.フライパンにオリーブ油大さじ2を強めの中火で熱し、2の豚肉とローリエを入れます。

肉の表面を焼き付けます。

オーブンは190℃に温めておきます。

 

 

 

4.豚肉を天板に移し、焼いたローリエをのせます。

残りのローリエものせ、190℃のオーブンで、40分間ほど焼きます。

オーブンのスイッチを切り、そのままオーブンの中で30分間おいて余熱で火を通します。

このページの先頭へ