オクラの彩りご飯

オクラの彩りご飯

料理名 オクラの彩りご飯
番組名 NHKきょうの料理
料理人 島本薫
放送局 NHK
放送日 2019年3月18日(月)

 

コメント

手軽な朝ごはんの作り方を紹介。ここでは、「オクラの彩りご飯」の作り方になります。夕食のしたくのついでにオクラの下処理をして冷凍し「オクラストック」に、朝はごはんの上にのせて「オクラの彩りご飯」に。ネバネバとした食感で、食欲のない朝でもスルリと喉を通ります。

オクラの彩りご飯の材料(1人分)

 

オクラストック(つくりやすい分量)
オクラ 10本(120g)
小さじ1
オクラの彩りご飯(1人分)
オクラストック 50g
ひじきのふりかけ(市販) 大さじ1
からし明太子 2切れ(15g)
ご飯(温かいもの) 茶碗1杯分

 

 

オクラの彩りご飯の作り方

1.オクラストックをつくる。

オクラ(10本(120g))はヘタの先を少し切り、ガクをグルリとむきます。

まな板に並べて塩(小1)をふり、転がします(板ずり)。

塩がついたままのオクラを熱湯カップ5に入れ、2~3分間ゆでて冷水にとります。

冷めたらざるに上げ、紙タオルで水けを拭きます。5mm幅に切り、冷凍用保存袋に入れて平らにし、冷凍します。

2.オクラストックを凍ったまま耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に約1分間かけ、少し堅めに解凍します。

3.しょうゆ少々を加えてかき混ぜ、ご飯(温かいもの 茶碗1杯分)にのせます。ひじきのふりかけ(市販 大1)、からし明太子(2切れ(15g))をのせます。

このページの先頭へ