最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

ぶりと根菜の油淋鶏風

ぶりと根菜の油淋鶏風

 

料理名 ぶりと根菜の油淋鶏風
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2020年12月8日(火)

 

コメント

ワタナベマキさんが新感覚の年末年始にピッタリのごちそうを紹介。ここでは、「ぶりと根菜の油淋鶏風」の作り方になります。中華の人気定番・油淋鶏を、出世魚のぶりでつくります。たっぷりの香味野菜と黒酢のきいたたれが絶妙!

ぶりと根菜の油淋鶏風の材料(つくりやすい分量)

 

ぶり(切り身) 3切れ(300g)
ごぼう 約1/2本(100g)
れんこん 200g
ねぎ 1本(100g)
A
酒・みりん・しょうゆ 各大さじ2
黒酢 大さじ1と1/2
小さじ1/3
しょうが・にんにく(各みじん切り) 各1かけ分
●塩・揚げ油・小麦粉

 

 

ぶりと根菜の油淋鶏風の作り方

1.ぶり(切り身 3切れ(300g))は塩少々をふり15分間おき、水気を拭いて3等分に切ります。

 

2.ごぼう(約1/2本(100g))は皮をたわしでこすり洗いして7~8mm厚さの斜め切りに、れんこん(200g)は1cm厚さの半月形に切ります。

それぞれ水にさらし、水気を拭きます。

 

3.ねぎ(1本(100g))は7cm長さに切り、縦に切り目を入れて外側は白髪ねぎにします。

芯はみじん切りにしてAの酒・みりん・しょうゆ(各大さじ2)・黒酢(大さじ1と1/2)・塩(小さじ1/3)・しょうが・にんにく(各みじん切り 各1かけ分)と合わせて小鍋に入れ、中火にかけてひと煮立ちさせ、たれを作ります。

4.鍋に揚げ油を3cm深さに入れ、2を加えて中火にかけます。

フツフツとしてきたら菜箸で時々混ぜながら5~6分間、油の温度が上がり、軽く色づくまで揚げて取り出します。

 

5.1に小麦粉適量をはたき、4の油に入れます。

途中返しながら4~5分間、カリッとするまで揚げます。

4とともに3のたれをからめます。

器に盛り、白髪ねぎを添えます。

●保存:冷蔵庫で3日間

ぶりの人気レシピ

第1位

あぶりざけとイクラの親子ちらし

あぶりざけとイクラの親子ちらし

【和食の知恵を食卓に】ということで、「あぶりざけとイクラの親子ちらし」を作っていました。彩りよ ・・・

第2位

鰤(ぶり)の照り焼き

鰤(ぶり)の照り焼き

旬のブリの切り身を使った定番おかず「鰤(ぶり)の照り焼き」。土井善晴さんのフライパンで照り焼き ・・・

第3位

ぶりのピリ辛照り焼き

ぶりのピリ辛照り焼き

冬の魚介というテーマの料理から、「ぶりのピリ辛照り焼き」のご紹介です。あっという間にブリの生臭 ・・・

第4位

ぶりのバルサミコソテー

ぶりのバルサミコソテー

「家族で魚料理が大好き。でも、魚を調理するのが苦手です。簡単にできる美味しい魚料理を教えて欲し ・・・

その他のぶりのレシピはこちら => ぶりのレシピ

ぶりと根菜の油淋鶏風

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ