最新レシピをお知らせします

こちらにご登録ください。
最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後メールが送信されます
※osarai-kitchen.comからのメール受信を許可してください


さんまとししとうの甘辛焼き漬け

さんまとししとうの甘辛焼き漬け

 

料理名 さんまとししとうの甘辛焼き漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 しらいのりこ
放送局 NHK
放送日 2019年9月4日(水)

 

コメント

旬を迎える野菜と魚介を組み合わせた、アイデアレシピをご紹介。ここでは「さんまとししとうの甘辛焼き漬け」の作り方になります。しらいさんの出身地・新潟県の郷土料理「さけの焼き漬け」をアレンジ。旬のさんまと野菜を焼いてたれに漬けるだけ、と手軽につくれてご飯がすすむメインおかずです。日もちするので、冷やして食べたり、お弁当にもおすすめ。

さんまとししとうの甘辛焼き漬けの材料(2人分)

 

さんま 2匹(260g)
ししとうがらし 4本(15g)
なす 2コ(160g)
みょうが 2コ(40g)
漬けだれ
みりん・酒・しょうゆ 各大さじ3
砂糖 大さじ1
小さじ2
●塩・かたくり粉・サラダ油

 

 

さんまとししとうの甘辛焼き漬けの作り方

1.なす(2コ(160g))はヘタを除いて二つ割りにし、皮に斜めに細かく切り目を入れ、半分の長さに切ります。水カップ1と塩大さじ1を合わせてなすを入れ、10分間おいて水けを絞ります。

ししとうがらし(4本(15g))はつまようじなどで数か所穴を開けます。

みょうが(2コ(40g))は縦半分に切ります。

さんま(2匹(260g))はウロコを取って頭と尾を落とし、3等分に切ります。ワタを箸で押し出して洗い、かたくり粉を薄くはたきます。

 

 

2.フライパンにサラダ油を弱めの中火で熱し、さんまを焼きます。

2分間ほどして焼き色がついたら上下を返し、ししとう、なす、みょうがを加えてさらに2分間ほど焼きます。

 

 

 

3.耐熱ボウルに漬けだれのみりん・酒・しょうゆ(各大さじ3)・砂糖(大さじ1)を入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に1分間かけます。

酢(小2)を加えて2を漬けます。漬けてすぐ食べられるが、しばらくおいてなじませてもおいしい。

●保存:冷蔵庫で2~3日間保存可能。

さんまの人気レシピ

第1位

さんまとごぼうの竜田揚げ

さんまとごぼうの竜田揚げ

さんまとゴボウにしっかりと味をつけてから揚げることで香ばしい竜田揚げに仕上げます。すだちをかけ ・・・

第2位

さんまのみぞれ鍋

さんまのみぞれ鍋

旬のさんまを使った「さんまのみぞれ鍋」はいかがでしょうか?旬のさんまは、あっさり味の鍋ものにし ・・・

第3位

さんまのトマト煮

さんまのトマト煮

【若手シェフ10人 メニューにのせない極うまレシピ】シリーズのさんま編。トマト缶を使って手軽に ・・・

第4位

さんまのあえめん

さんまのあえめん

【若手シェフ10人 メニューにのせない極うまレシピ】ということで、「さんま」をテーマに「さんま ・・・

さんまとししとうの甘辛焼き漬け

このページの先頭へ