豚肉と野菜のホイル焼き

豚肉と野菜のホイル焼き

料理名 豚肉と野菜のホイル焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2018年8月9日(木)

 

コメント

材料をアルミ箔で包んでグリルで焼くだけの簡単おかずを2品紹介。ここでは、「豚肉と野菜のホイル焼き」の作り方になります。おろしたまねぎ入りのたれをもみ込んだ豚肉がうまみの素。たれを吸ったさやいんげんとキャベツもおいしい一品です。

豚肉と野菜のホイル焼きの材料

 

豚もも肉(薄切り) 150g
A
たまねぎ(すりおろす) 大さじ3
しょうゆ 大さじ1と1/2
はちみつ 大さじ1
さやいんげん 6本
キャベツ 2枚
[常備品]サラダ油

 

 

豚肉と野菜のホイル焼きの作り方

1.豚もも肉(薄切り 150g)は食べやすく切り、Aのたまねぎ(すりおろす 大さじ3)・しょうゆ(大さじ1と1/2)・はちみつ(大さじ1)を加えてよくもみ込みます。

さやいんげん(6本)はヘタと筋を取り、長さを2~3等分に切ります。

キャベツ(2枚)は軸を取り除き、2cm四方に切ります。

 

 

 

2.約25×40cmのアルミ箔を縦長に置き、下半分にサラダ油少々を広げます。

アルミ箔のサラダ油を塗ったところにキャベツとさやいんげんを半量ずつ広げてのせ、その上に1の豚肉の半量をたれごとのせます。

アルミ箔を向こう側から手前に半分に折り、端をしっかりと折ります。空気が入らないように、さらにもう一度折ります。同様にもう一つ作ります。

 

 

3.魚焼きグリルの網にのせ、両面焼きで強火で8~10分間焼きます(片面焼きの場合は、いんげんは縦半分に切って2~3等分にし、強火で15~20分間焼く)。取り出して器に盛り、口を開きます。

このページの先頭へ