最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

トマトとバジルの冷製パスタ

トマトとバジルの冷製パスタ

トマトとバジルの冷製パスタ

料理名 トマトとバジルの冷製パスタ
番組名 きょうの料理ビギナーズ
監修 真中秀幸
放送局 NHK
放送日 2014年7月3日(木)

バジルの香りがいい冷製パスタの定番

フレッシュなトマトと爽やかなバジルの香りが食欲をそそる冷製パスタの定番のご紹介です。トマトから出る水分がソースのベースになります。甘くて水分の少ないフルーツトマトがオススメ!ミニトマトでも代用できるので、気軽に作られてみてください。

冷製パスクは芯を残さず、しっかりゆでることがポイントです。手早く冷やすことで、コシのある食感を楽しめます。

トマトとバジルの冷製パスタの材料(2人分)

スパゲッティ(1.4mm) 100g
トマト 小4コ(200g)
エクストラバージンオリーブ 大さじ3~4
ツナ[缶詰/油漬け 40g
すりおろしにんにく ほんの少々
バジル(生) 4枚
適量

作り方

下ごしらえ

トマトとバジルの冷製パスタ1、トマト(小4コ200g)は一口大に切ってボウルに入れる。塩二つまみ(2g)をふり冷蔵庫で10分間ほどおく。

※トマトは、できれば水分の少ないフルーツトマトがおすすめ。ミニトマト(約12個)でも大丈夫です。

トマトとバジルの冷製パスタ2、トマトから水分が出てきたら、氷水を入れたボウルに重ねて冷やしながら、エクストラバージンオリーブ油(大3~4)、ツナ(缶詰/油漬け40g)、すりおろしにんにく(ほんの少々)、ちぎったバジル(生4枚)を加えてあえて再び、冷蔵庫でよく冷やしておく。

スパゲッティをゆでる

トマトとバジルの冷製パスタ3、大きめの鍋にたっぷりの水(約4L)を入れて強火にかけ、煮立ったら塩大さじ1強(約20g/湯の0.5%) を入れる。

スパゲッティ(1.4mm100g)を広げ入れ、菜箸で素早く沈め、底から大きく混ぜる。

4、再び煮立ったら火を少し弱め、フツフツするくらいの火加減で、芯がなくなるまでしっかりゆでる(目安は表示時間より1分間長め)。

トマトとバジルの冷製パスタ5、ゆで上がったらざるに上げて湯をきり、氷水を入れたボウルにざるごとつけて冷やす。

トマトとバジルの冷製パスタ6、水気をよくきってペーパータオルではさみ、水気をしっかり拭き取る。

あえる

トマトとバジルの冷製パスタ7、2のソースに6のパスタを加え、氷水を入れたボウルに重ねて冷やしながらあえる。

トマトとバジルの冷製パスタ器に盛り付けて完成。

トマトの人気レシピ

第1位

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

現地ブラジルでは魚介で作られることが多いシチューのような煮込み料理。今回はチキンで作ってみます ・・・

第3位

トマト牛丼

トマト牛丼

トマトはうまみが豊富でだしいらず。おまけに油とも相性がよい食材です。 シンプル料理の大原千鶴 ・・・

第4位

トマトのパン粉焼き

トマトのパン粉焼き

「今日の料理」で、大原千鶴さんが、トマトのパン粉焼きを紹介されました。 トマトのとろっとした ・・・

その他のトマトのレシピはこちら => トマトのレシピ

トマトとバジルの冷製パスタ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ