さばの照り焼き

さばの照り焼き

料理名 さばの照り焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年10月3日(水)

 

コメント

脂がのって身が柔らかい旬のさばを使ってここでは、「さばの照り焼き」の作り方になります。さばは皮をこんがりと焼いて照りよく仕上げます。しょうが風味のたれをからめながらいただきます。

さばの照り焼きの材料(2人分)

 

さば(半身) 1枚(200g)
A
みりん 大さじ2
大さじ2
大さじ2
しょうゆ 大さじ1
しょうが汁 小さじ2
砂糖 小さじ1
大根(すりおろす) カップ1/3
[常備品]小麦粉/サラダ油

 

 

さばの照り焼きの作り方

1.さば(半身 1枚(200g))は長さを半分に切ります。

小麦粉適量を茶こしに入れ、両面に薄くふります。

 

 

 

2.Aのみりん(大さじ2)・酒(大さじ2)・水(大さじ2)・しょうゆ(大さじ1)・しょうが汁(小さじ2)・砂糖(小さじ1)は混ぜ合わせておきます。

大根(すりおろす カップ1/3)はざるに上げて水けを軽くきります。

 

 

 

3.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、さばを皮を下にして入れ、1~2分間焼きます。

時々菜箸で押さえて皮をしっかり焼きます。

 

 

 

4.焼き色がついたら返します。オーブン用の紙を落としぶたのようにかぶせ、弱めの中火で3~4分間焼きます。

●フライ返しと菜箸を使うと返しやすい。

 

 

 

5.火を止めてペーパータオルで脂を拭き、混ぜておいた調味料を回しかけます。

 

 

 

6.再び中火にかけ、煮立った弱めの中火にし、スプーンでたれをかけながら、大さじ2~3になるまで煮詰めます。

器にさばを盛ってフライパンに残ったたれをかけ、大根おろしを添えます。

このページの先頭へ