最新レシピをお知らせします

こちらにご登録ください。
最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後メールが送信されます
※osarai-kitchen.comからのメール受信を許可してください


カキフライ

カキフライ

料理名 カキフライ
番組名 NHKあさイチ
コーナー スゴ技Q
料理人 関口智幸
放送局 NHK
放送日 2017年1月31日(火)

 

サクサク!ふっくらジューシーに

「これからが食べ頃!カキ料理決定版」というテーマでNHKあさイチでは、カキ料理を紹介していました。ここでは「カキフライ」の作り方をになります。塩水でやさしく洗ってバッター液の衣で、サクサク!ふっくらジューシーに仕上げます。

カキフライの材料(作りやすい分量)

 

カキのむき身 12コ
小麦粉 適量
生パン粉 適量
バッター液
1個
小麦粉 大さじ2
大さじ1/2
水1リットルに対して30g(大さじ2)
適量

 

 

カキフライの作り方

1、カキのむき身(12コ)を塩水濃度3%の塩水で洗います(水1リットルに対して30g(大2))。

※水で洗うと浸透圧のため、水分を吸収して身ぶくれします。

2、カキの表面をキッチンペーパーなどで丁寧にふきます。

3、卵(1個)、小麦粉(大2)を混ぜ合わせ、最後に水(大1/2)でゆるめてバッター液を作ります。

4、カキに小麦粉(適量)、3のバッター液、生パン粉(適量)の順に衣をつけます。

カキフライ

※小麦粉、バッター液はしっかり付ける。

※パン粉をつけたら絶対に押さえつけない。

5、175度の油(適量)で2分半~3分揚げます。

6、揚げたあと数分おいて器に盛り、カキフライの完成。

カキフライ

※衣をつけてしっかり余熱調理をすることで、厚生労働省が推奨しているカキを安全に食べるための加熱基準「中心温度85度~90度で90秒以上」もクリアできます。

 

フライの人気レシピ

第1位

フライパン焼き肉

フライパン焼き肉

牛もも肉(焼き肉用) 250g しょうゆ 大さじ2 酒 大さじ1/2 ごま油 ・・・

第2位

鯛のフライ~カリカリ梅と大葉のしらすおろし乗せ

鯛のフライ~カリカリ梅と大葉のしらすおろし乗せ

暑い季節には、冷たくサッパリとした「しらすおろし」が食べたくなりますよね。今回、噂の東京マガジ ・・・

第3位

もこみち流 ズッキーニとなすのフライ

もこみち流 ズッキーニとなすのフライ

仕事でズッキーニを育てていますが、周りには浸透せず困っています。炒める以外に調理方法が思い浮か ・・・

第4位

手羽元のフライパンBBQ焼き

手羽元のフライパンBBQ焼き

にんにく風味の甘辛だれに付け込んでから焼き上げた手羽元のフライパンBBQ焼き。味も全然濃くなく ・・・

カキフライ

このページの先頭へ