最新レシピをお知らせします

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

いかの卵カレー炒め

いかの卵カレー炒め

 

料理名 いかの卵カレー炒め
番組名 ひるまえほっと
料理人 味澤ペンシー
放送局 NHK
放送日 2020年3月10日(火)

 

コメント

ひるまえほっと・かんたんごはんでは、おうちで簡単!タイ料理レシピ「いかの卵カレー炒め」の作り方をご紹介。

いかの卵カレー炒めの材料(2人分)

 

たまねぎ 50g
ピーマン(赤・緑) 各1/2個
にんじん 20g
セロリ(茎) 30g
いか(冷凍) 160g
カレー粉 小さじ1/2
ターメリック 小さじ1/4
かたくり粉 小さじ1/2
大さじ1
オイスターソース 大さじ1
コチュジャン 10g
ナムプラー 小さじ1
砂糖 小さじ1
2個
牛乳 大さじ3
ココナツミルク 大さじ3
サラダ油(卵ソース用) 大さじ2
サラダ油(揚げ用) 適量
サラダ油(炒め用) 大さじ1
しょうが 5g
にんにく 5g
細ねぎ 2本
セロリ(葉) 5g
小麦粉 大さじ3
大さじ3

 

 

いかの卵カレー炒めの作り方

1、たまねぎ(50g)は串切りに、ピーマン(赤・緑)各1/2個は細切りに、にんじん(20g)は薄切りに、セロリの茎(30g)は斜め切りに、葉(5g)はざく切りにします。

細ねぎ(2本)は3cmくらいの長さに、しょうが(5g)・にんにく(5g)はみじん切りにします。

いか(冷凍 160g)は松かさ切りにします。

※にんじんは薄切りにすることで火を通りやすくします。

 

 

2、ボウルにカレー粉(小1/2)、ターメリック(小1/4)、かたくり粉(小1/2)、水(大1)を混ぜ合わせます。

そこにオイスターソース(大1)・コチュジャン(10g)・ナムプラー(小1)・砂糖(小1)・卵(2個)を加えて軽く混ぜ、牛乳(大3)・ココナツミルク(大3)を加えて混ぜます。

全体を混ぜたらサラダ油(大2)を混ぜ、卵ソースの完成です。

※ココナツミルクを入れることで卵がふわふわになります。

※コチュジャンを加えることで、コクと甘みを出します。

 

 

3、ボウルに小麦粉(大3)と水(大3)を入れてよく混ぜ、いかをあえます。

160℃の油で揚げます。丸まってきたら取り出します。

※いかを揚げることで水分とうまみを閉じ込め、やわらかく仕上がる。

 

 

4、いかを揚げた油で160℃のまま、たまねぎとピーマンをさっと揚げます。

にんじんとセロリも1~2分揚げます。

※野菜を揚げることで、素材のうまみを閉じ込めます。

 

 

5、フライパンに油(大1)をしき、強火でしょうがとにんにくを炒め、香りがたってきたら、いかと野菜を加えます。

 

6、いかと野菜があたたまったら(2)のソースを加えて軽く混ぜ、最後に細ねぎとセロリの葉を加えて炒めたら火を止め、皿に盛りつけて完成です。

 

 

カレーの人気レシピ

第1位

らっきょうの冷やしカレー

らっきょうの冷やしカレー

らっきょう 60グラム きゅうり 2分の1本 フルーツトマト 2コ しば漬け ・・・

第3位

トマトと牛乳でつくるチキンカレー

トマトと牛乳でつくるチキンカレー

ごはんよりナンやパン等にあうカレーです。朝から食べてもいいくらい、軽い味に仕上がります。鶏肉も ・・・

第4位

カレー風味 豚のしょうが焼き

カレー風味 豚のしょうが焼き

生姜焼きが好きで週2ペースで作っているのですが、何かアクセントが欲しいです。そこで、一風買った ・・・

その他のカレーのレシピはこちら => カレーのレシピ

いかの卵カレー炒め

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ