酒粕入り鶏の水炊き

酒粕入り鶏の水炊き

料理名 酒粕入り鶏の水炊き
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 満留 邦子
放送局 日本テレビ
放送日 2019年1月5日(土)

 

コメント

「酒粕入り鶏の水炊き」の作り方のご紹介です。

酒粕入り鶏の水炊きの材料(4人分)

 

鶏骨つきもも肉(ぶつ切り) 800g
キャベツ 1/3個(400g)
わけぎ 1わ(150g)
煮汁
5カップ
だし昆布 15cm
酒粕 60g
小さじ2/3
ポン酢しょうゆ
みりん 小さじ2
しょうゆ 1/2カップ
柑橘類の絞り汁 1/4カップ
1/4カップ
薬味(好みで)
おろししょうが 1かけ分
柚子こしょう 適量

 

 

酒粕入り鶏の水炊きの作り方

下準備

●水(5カップ)にだし昆布 (15cm)を1時間以上つけておきます。

●みりん(小2)は電子レンジ(500W)に20秒ほどかけてアルコール分を飛ばし、しょうゆ(1/2カップ)、柑橘類の絞り汁(1/4カップ)、酢(1/4カップ)と混ぜます(ポン酢しょうゆ)。

 

1、鶏骨つきもも肉(ぶつ切り 800g)はペーパータオルで水気をふきます。キャベツ(1/3個(400g))は葉元の芯を切り落とし、ざく切りにします。

わけぎ(1わ(150g))は5~6cm長さに切ります。

 

2、土鍋に、つけておいた昆布と水、鶏肉を入れ、ふたをして強めの中火にかけます。

煮立ったら昆布を除き、ていねいにアクを除きます。

 

3、酒粕(60g)に(2)の煮汁を玉じゃくしで1杯ほど加えて溶きのばし、土鍋に入れます。

塩(小2/3)を加えて混ぜ、煮立ったら弱火にし、ふたをして20分ほど煮ます。

火を止めてそのまま30分おき、表面に浮いてきた脂を除きます。

 

4、(3)を再び強めの中火にかけ、煮立ったらキャベツを加え、ふたをしてしんなりするまで7~8分煮ます。

わけぎを加え、しんなりするまでさらに1~2分煮ます。

 

5、器にとり分け、ポン酢しょうゆをかけて、好みでおろししょうが(1かけ分)、柚子こしょう(適量)を加えて食べます。

 

 

このページの先頭へ