豚肉とひよこ豆のオレンジ煮

豚肉とひよこ豆のオレンジ煮

 

料理名 豚肉とひよこ豆のオレンジ煮
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 上島 亜紀
放送局 日本テレビ
放送日 2019年11月2日(土)

 

コメント

「豚肉とひよこ豆のオレンジ煮」の作り方のご紹介です。肩ロース肉がほろ~り、オレンジの風味で華やかなひと皿。爽やかな香りのキャラウェイとオレンジの酸味が活きた煮込みです。この煮込みをかぼちゃと合わせて「かぼちゃのコロッケ」のレシピも紹介。

豚肉とひよこ豆のオレンジ煮の材料(4〜6人分)

 

豚肩ロース肉(塊) 800g
(塩小さじ1強粗びき黒こしょう小さじ1/2小麦粉大さじ2)
ひよこ豆(ゆでまたは蒸し) 200g
オレンジ 2個
玉ねぎ (大)1個(250g)
にんにく 2かけ
キャラウェイシード 小さじ2/3
ローリエ 1枚
白ワイン 1/4カップ
しょうゆ 大さじ1/2
粗びき黒こしょう 少々
●オリーブ油
■かぼちゃのコロッケ(4個分)
豚肉とひよこ豆のオレンジ煮 1/6量
かぼちゃ 1/8個(正味250g)
小麦粉、溶き卵、パン粉 各適量
●油

 

 

豚肉とひよこ豆のオレンジ煮の作り方

1、豚肩ロース肉(塊 800g)は2.5cm厚さに5枚切り、さらに半分に切ります(10等分)。

筋目に包丁の先を刺し込んで切り目を両面に入れ、塩(小さじ1強)、粗びき黒こしょう(小さじ1/2)をふってなじませ、小麦粉(大さじ2)をまぶします。

 

2、オレンジ(2個)は皮を薄皮ごとむき、果肉をくし形に切りとり、残りで果汁を絞り、1/4カップ用意します。

 

3、玉ねぎ((大)1個(250g))は縦薄切りにします。

にんにく(2かけ)はつぶし、あれば芯を除きます。

 

4、フライパンにオリーブ油大さじ1、キャラウェイシード(小2/3)、にんにくを入れて強めの中火で熱し、香りが立ったら豚肉を入れて3分焼き、返して2分焼きます(途中、にんにくは焦げないように肉の上にのせる)。

両面に焼き色がついたら、鍋に移します。

 

5、フライパンに残った油で玉ねぎをしんなりするまで炒め、(4)の豚肉の上に広げて入れ、ひよこ豆(ゆでまたは蒸し 200g)、ローリエ1枚も加えます。

 

6、(5)のフライパンに白ワイン(1/4カップ)、(2)のオレンジの果汁、水1+1/2カップを入れ、フライパンについたうまみをこそげるように混ぜながら煮立て、(5)の鍋にまわし入れます。

 

7、鍋を強火にかけ、煮立ったら、オーブンペーパーで落としぶたをし、鍋ぶたもして、弱めの中火で30分煮ます。

とろみがついてくると焦げやすいので、鍋の底を木ベラでこそげるように混ぜ、さらに弱火で30分煮ます。

 

8、豚肉に竹串を刺してスッと通ったら、オレンジの果肉、しょうゆ(大1/2)を加え、落としぶたをして強めの中火で5分煮ます。

 

9、器に盛り、粗びき黒こしょう(少々)をふります。

●保存は冷蔵庫で4日。1人分に対して水大さじ2を加えて温めます。

かぼちゃのコロッケ

1.かぼちゃ(1/8個(正味250g))は種とワタを除き、ヘタと皮の固い部分をそぎ落とし、1cm角に切ります。

2.耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをし、電子レンジ(500W)に4分強かけ、そのまま2分蒸らします。

3.かぼちゃが熱いうちに(上記の)豚肉とひよこ豆のオレンジ煮(1/6量)を加え、フォークで肉をほぐしながらかぼちゃを粗くつぶし、よく混ぜます。

4.(3)を4等分し、手に油をつけて1.5cm厚さの小判形に整えます。小麦粉、溶き卵、パン粉(各適量)の順に衣をつけます。

5.フライパンに油を1cm深さに入れて180℃に熱し、(4)を入れて両面を1分30秒ずつ、きつね色になるまで揚げます。

 

 

豚肉の人気レシピ

第1位

節約☆簡単☆白菜と豚肉の中華あんかけ

節約☆簡単☆白菜と豚肉の中華あんかけ

具材はたっぷりの白菜と少しの豚肉のみ♫寒い季節にぴったりなとろ〜りあんかけです(*´꒳`*)鶏ガラスープの素とオイスターソースで中華味に仕上げました♡

第2位

簡単・節約♡テリテリ甘辛みその豚バラ大根

簡単・節約♡テリテリ甘辛みその豚バラ大根

豚バラと大根で色々とお好みの食感が楽しめます♡簡単ですがご飯のすすむ甘辛味でボリュームもありますので節約にも是非どうぞ♬

第3位

【失敗なしっ!】白菜と豚肉のミルフィーユ鍋♪

【失敗なしっ!】白菜と豚肉のミルフィーユ鍋♪

こんなに手間要らずなレシピですが、彼も絶賛でした^^

第4位

甜麺醤なしで出来る!簡単 ホイコーロー

甜麺醤なしで出来る!簡単 ホイコーロー

家にある材料で簡単にホイコーローが出来ます♪甜麺醤なしできるのでいつでも作れますヾ(*´∀`*)ノ

このページの先頭へ