塩ちゃんこ鍋

塩ちゃんこ鍋

料理名 塩ちゃんこ鍋
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2018年12月28日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが生クッキング「塩ちゃんこ鍋」の作り方を紹介おすすめしていました。寒い季節にうれしいあったかお鍋。骨つき肉から出たうまみとやさしい味のスープが体にしみます。鶏団子にはコショウを粒のまま入れて、ガツンとパンチを効かせるところがポイント!

塩ちゃんこ鍋の材料(2~3人分)

 

鶏手羽先、鶏手羽元 各4本
A
5カップ
ニンニク 1かけ
ショウガ(薄切り) 5枚
豆腐(絹ごし) 1/2丁
白菜 200g
ワケギ 1/2束
シメジ 1袋
B
鶏ひき肉 200g
粒コショウ(黒)、酒 各大さじ1/2
ふたつまみ
C
大さじ2
塩、薄口しょうゆ 各大さじ1/2

 

 

塩ちゃんこ鍋の作り方

1.土鍋に鶏手羽先、鶏手羽元(各4本)とAの水(5カップ)・ニンニク(1かけ)・ショウガ(薄切り 5枚)を入れて火にかけます。

沸騰したらフタをし、弱火で20~30分煮ます。

 

 

 

2.豆腐(絹ごし 1/2丁)は4等分、白菜(200g)は食べやすい大きさに切ります。

ワケギ(1/2束)は1本分を小口切りに、残りは斜め切りにします。

シメジ(1袋)は石づきを除いて小房に分けます。

 

 

 

3.ボウルにBの鶏ひき肉(200g)・粒コショウ(黒)、酒(各大さじ1/2)・塩(ふたつまみ)と2の小口切りのワケギを入れてよく混ぜます。

 

 

 

4.1のフタを外してCの酒(大さじ2)・塩、薄口しょうゆ(各大さじ1/2)を加え、3をスプーンで団子状にして入れます。

2の豆腐、白菜、シメジを加えて煮ます。

具材に火がとおったら、残りのワケギを加えます。

このページの先頭へ