ソラマメソースのタリアータ

ソラマメソースのタリアータ

料理名 ソラマメソースのタリアータ
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2019年6月14日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが「ソラマメソースのタリアータ」の作り方を紹介おすすめしていました。焼いた肉を薄く「切った」という意味のイタリア料理「タリアータ」に挑戦。旬のソラマメたっぷりのレモンの効いたソースが、シンプルな肉とよく合います。

ソラマメソースのタリアータの材料(2~3人分)

 

牛サーロンインステーキ用肉 3cm厚さ1枚(450g)
ソラマメ 7~8本(約28粒)
ニンニク 1かけ
塩、コショウ(黒) 各適量
サラダ油 小さじ1/2
白ワイン 1/4カップ
バター 20g
レモン(ワックス、防腐剤不使用) 1/2個
ベビーリーフ 適量

 

 

ソラマメソースのタリアータの作り方

1.ソラマメ(7~8本(約28粒))はサヤから外して塩を入れた熱湯でゆでます。

粗熱がとれたら皮をむき、フォークなどで粗くつぶします。

 

 

2.ニンニク(1かけ)はみじん切りにします。

 

 

 

3.牛サーロンインステーキ用肉(3cm厚さ1枚(450g))は両面にしっかりと塩、コショウ(黒 各適量)をふります。

 

 

 

4.フライパンにサラダ油(小1/2)を熱して3を入れ、強めの中火で両面3分ずつ焼きます。

さらに厚みの部分も焼きます。

取り出して2重にしたアルミ箔で包み10分ほど休ませます。

 

 

 

5.4のフライパンの余分な油を軽く除き、2のニンニクをを炒めます。

香りが立ったら、1と白ワイン(1/4カップ)を加えます。

アルコール分が飛んだらバター(20g)を加えて溶かし、塩(適量)で味を調えます。

レモン(ワックス、防腐剤不使用 1/2個)の皮をすりおろして加え、汁を絞り入れます。

 

 

 

6.4を薄く切ってベビーリーフ(適量)とともに器に盛り、5をかけます。

このページの先頭へ