【相葉マナブ】アドボ釜飯の料理レシピ|おさらいキッチン

【相葉マナブ】アドボ釜飯

アドボ釜飯

料理名 アドボ釜飯
番組名 相葉マナブ
料理人 相葉雅紀
放送局 テレビ朝日
放送日 2021年12月26日(日)

 

2021年12月26日のテレビ朝日系【相葉マナブ】釜-1グランプリでは、相葉雅紀さんにより「アドボ釜飯」のレシピが紹介されました。今回暫定チャンピオンになった、「鯖(さば)トマ缶釜飯」に勝利した年内の最終暫定チャンピオンの釜飯レシピです。

アドボ釜飯の材料(4~6人分)

 

3合
250mL
120g
しょう油 大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
アドボ
豚バラブロック肉 500g
少々
コショウ 少々
玉ねぎ 1と1/2個
ニンニク 3片
しょう油 大さじ4
みりん 大さじ4
大さじ2
粗挽きコショウ 小さじ1/2
ローリエ 2枚
サラダ油 適量
青ネギ 適量

 

アドボ釜飯の作り方

 

    1. アドボ作り。
      豚バラブロック肉(500g)は、ひと口大に切り、塩(少々)、コショウ(少々)をふります。
      玉ねぎ(1と1/2個)とニンニク(3片)は薄切りにします。
    2. 鍋にサラダ油(適量)をひき、豚バラ肉、玉ねぎとニンニクを入れて豚バラ肉の色が変わる程度に炒めます。
    3. しょう油(大4)、みりん(大4)、酢(大2)、粗挽きコショウ(小1/2)、ローリエ(2枚)を加えて、蓋をして弱火で30分ほど煮込みます。
    4. 炊飯器の釜に浸水して水気を切った米3合と水(250mL)、しょう油(大1)、みりん(大1)、酒(大1)、3のアドボ、氷(120g)を加えて炊きます。

      POINT

      釜に調味料を加えると炊き込んでも味が薄くならない

    5. 炊きあがったら、青ネギ(適量)を散らします。

※ご家庭の炊飯器の取扱説明書をよく読み、調理を行ってください。圧力式炊飯器での調理は噴きこぼれなどでのやけどの恐れがあるため、調理はお控えください。

【相葉マナブ】で紹介された他のレシピ

その他の【相葉マナブ】の料理レシピはこちら=>相葉マナブ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ