洋風きんぴら

洋風きんぴら

料理名 洋風きんぴら
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年1月25日(金)

 

コメント

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「洋風きんぴら」の作り方の紹介です。「和風のきんぴらは大好きですが、洋風は初めて。ごぼうとセロリの食感がいいですね。和風よりさっぱりしていてたくさんいただける、サラダ感覚のきんぴら。和風にも負けないおいしさです!」と上沼恵美子さん。

洋風きんぴらの材料(2人分)

 

牛バラ肉(切り落とし) 80g
ごぼう 100g
セロリ 50g
小さじ1
赤唐辛子 1本
バージンオリーブ油 大さじ1
はちみつ 大さじ1
赤ワイン 50ml
バルサミコ酢 大さじ1
黒こしょう 適量

 

 

洋風きんぴらの作り方

1、牛バラ肉(切り落とし 80g)は2cm幅に切ります。

 

2、ごぼう(100g)とセロリ(50g)は5cm長さ、3mm角の棒状に切り、ごぼうは水にさらして水気を取り、赤唐辛子(1本)は種を取ります。

 

3、フライパンに赤唐辛子とバージンオリーブ油(大1)を入れて弱火にかけ、赤黒くなったら、牛肉を加えて強火で炒め、ごぼう、セロリ、塩(小1)を加え、強火でしんなりするまで炒めます。

 

4、(3)の中央を空け、はちみつ(大1)を加えて軽く煮つめ、赤ワイン(50ml)を加えて水分がなくなるまで強火で煮つめます。

 

5、(4)の火を止めてバルサミコ酢(大1)と黒こしょう( 適量)をからめ、器に盛り、黒こしょう( 適量)をふります。

 

このページの先頭へ