たけのこと鶏の照り煮

たけのこと鶏の照り煮

料理名 たけのこと鶏の照り煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年4月1日(月)

コメント

「たけのこを味わう」というテーマで、「たけのこと鶏の照り煮」の作り方の紹介です。「すごくいい照りですね。たけのこがやわらかい!春らしい香りも豊かに広がって、とてもおいしいです。」と上沼恵美子さん。

たけのこと鶏の照り煮の材料(2人分)

ゆでたけのこ 2本(350g)
鶏もも肉 1枚
スナップえんどう 8本
木の芽 適量
適量
煮汁
だし 300ml
砂糖 大さじ1/2
みりん 大さじ1と1/2
しょうゆ 大さじ1と1/2

たけのこと鶏の照り煮の作り方

1、ゆでたけのこ(2本(350g))は一口大に切ります。

2、鶏もも肉(1枚)は3cm角に切り、スナップえんどう(8本)は筋を取ります。

3、フライパンに油適量を熱し、たけのこ、鶏肉を強火で香ばしく焼き、全体に焼き色がついたら、だし(300ml)、砂糖(大1/2)、みりん(大1と1/2)、しょうゆ(大1と1/2)を加えて煮立て、中火で5分煮ます。

4、(3)にスナップえんどうを加えて2分煮ます。

5、煮汁がほとんどなくなったら、汁をからめて照りをつけ、器に盛り、木の芽(適量)を散らします。

このページの先頭へ