かりっと酢豚

かりっと酢豚

料理名 かりっと酢豚
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年6月15日(金)

 

コメント

「豚バラ大好き」というテーマで、「かりっと酢豚」の作り方の紹介です。「昔ながらの酢豚の甘酸っぱい味がいいですね。お店でいただく酢豚は、角切りの肩ロース肉がよく使われているんですが、揚げすぎてかたくなっていたり、旨みがすっかり抜けていることが多いんです。その点、バラ肉はおいしさも食感もちゃんと残っていて最高!酢豚のお肉にはこちらが正解かも!」と上沼恵美子さん。

かりっと酢豚の材料(2人分)

 

豚バラ肉(焼肉用) 180g
ピーマン 1個
パプリカ(赤) 1/2個
パイナップル缶(輪切り) 2枚
揚げ油 適量
豚肉の下味
小さじ1/4
溶き卵  大さじ1
片栗粉 大さじ2
甘酢あん
トマトケチャップ 大さじ1
砂糖 大さじ3
しょうゆ 小さじ2
大さじ1と1/2
大さじ2
片栗粉 小さじ1

 

 

かりっと酢豚の作り方

1、豚バラ肉(焼肉用 180g)は2.5cm幅に切り、パイナップル缶(輪切り) 2枚は4等分に切り、ピーマン(1個)とパプリカ(赤 1/2個)は三角形の一口大に切ります。

 

2、豚肉に下味の塩(小1/4)、溶き卵(大1)の順にもみ込み、片栗粉(大2)をまぶします。

 

3、あんのトマトケチャップ(大1)、砂糖(大3)、しょうゆ(小2)、酢(大1と1/2)、水(大2)、片栗粉(小1)を混ぜ合わせます。

 

4、豚肉を160度の揚げ油(適量)に入れ、2分中火で揚げ、パプリカ、ピーマンの順に加え、サッと揚げて取り出します。

 

5、鍋の油を捨て、(3)のあんを加えて混ぜながら中火で煮立て、とろみがついたら(4)を入れてからめ、パイナップルを加えて仕上げ、器に盛ります。

 

 

酢豚の人気レシピ

第1位

超かんたん♪中華の定番「酢豚」…味は保証付き

超かんたん♪中華の定番「酢豚」…味は保証付き

お肉を揚げ焼きにすることで、面倒な油の処理をカットでき、おまけにこの調理法だとカロリーも大幅にカットできました。それでも…(♪)味は保証付きですよ。

第2位

プロ直伝!酢豚

プロ直伝!酢豚

こんなに簡単でおいしく作れちゃうなんて、食卓に並ぶ頻度が多くなりそうです♪

第3位

お弁当に★豚こま肉で作る簡単酢豚

お弁当に★豚こま肉で作る簡単酢豚

ブロック肉ではなく、丸めた豚こま肉を使っているので火の通りが早いです。調味料も最低限のものだけ入れ、簡単にできるようにしました。

第4位

簡単☆フライパンひとつで炒める基本の酢豚

簡単☆フライパンひとつで炒める基本の酢豚

下ごしらえをしておけば、後はすぐに出来上がります!

このページの先頭へ