ねぎの肉巻き焼き

スポンサーリンク

ねぎの肉巻き焼き

ねぎの肉巻き焼き

料理名 ねぎの肉巻き焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2016年1月6日(水)

 

酒の肴にピッタリ!

野菜が主役!たっぷり味わう冬野菜というテーマで、ねぎを使った料理2品を紹介。ここでは、「ねぎの肉巻き焼き」の作り方になります。フライパンで作れる串焼き風の一品です。豚バラ肉のコクとうまみがなじんだねぎのおいしさは格別。酒の肴にピッタリ!

スポンサーリンク

ねぎの肉巻き焼きの材料(2人分)

 

ねぎ 2本分(300g)
豚バラ肉(薄切り) 6枚(160g)
レモン(半月切り) 2切れ
[常備品]サラダ油/塩/こしょう

 

 

ねぎの肉巻き焼きの作り方

ねぎの肉巻き焼き1.ねぎ(2本分(300g))は長さを3等分に切る。斜めに浅い切り目を3~4本ずつ両面に入れる。ねぎ1本に豚バラ肉(薄切り 6枚(160g))1枚を斜めに巻きつける。残りも同様にする。

※切り目を入れると、火が通りやすくなる

-

ねぎの肉巻き焼き2.フライパンにサラダ油(少々)を中火で熱し、1を巻き終わりを下にして並べ入れる。フライパンより小さめのふたを直接のせ、3~4分間焼く。

焼き色がついたら返し、再びふたをのせて2~3分間焼く。途中、脂が出てきたらペーパータオルで拭く。

-

3.ふたを外して、塩(小1/4)、こしょう(少々)をふる。

-

ねぎの肉巻き焼き4.取り出して食べやすく切り、器に盛ってレモン(半月切り 2切れ)を添えねぎの肉巻き焼きの完成。。

フライパンより一回り小さいふたを直接のせると、肉が底に密着してこんがりと焼き上がる。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ