鮭とクレソンのホイル焼き

スポンサーリンク

鮭とクレソンのホイル焼き

鮭とクレソンのホイル焼き

料理名 鮭とクレソンのホイル焼き
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2015年8月2日(日)

 

バターのコクが、鮭とクレソンにピッタリ!

男子ごはんでは、V6の井ノ原快彦さんをゲストに迎えて「真夏の1時間スペシャル」を放送。ハーブを使った肉料理やホットプレートで作るおつまみなどを作っていました。ここでは、ホットプレートで作る「鮭とクレソンのホイル焼き」の作り方の紹介です。バターのコクが、鮭とクレソンにピッタリ!鮭とクレソン、バターの相性抜群の組み合わせのホイル焼きレシピです。

スポンサーリンク

鮭とクレソンのホイル焼きの材料

 

生鮭 1切れ
クレソン 4本
バター 10g
小さじ1/3~1/2
黒こしょう 適量

 

 

鮭とクレソンのホイル焼きの作り方

1、生鮭(1切れ)は3等分にする。クレソン(4本)は長さを半分に切る。

 

-

鮭とクレソンのホイル焼き2、アルミホイルに鮭をのせて塩(小1/3~1/2)、黒こしょう(適量)を振る。

-

鮭とクレソンのホイル焼きクレソンを重ねてのせ、その上にバター(10g)をのせる。包んでしっかり閉じる。

 

-

鮭とクレソンのホイル焼き3、180℃のホットプレートで10分くらい焼いて、鮭とクレソンのホイル焼きの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ