タコとセロリのねぎ油がけ

スポンサーリンク

タコとセロリのねぎ油がけ

タコとセロリのねぎ油がけ

料理名 タコとセロリのねぎ油がけ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2017年5月14日(日)

 

ねぎ油で格段にアップ!

「白いごはんに合うシリーズ!第10弾」ということで、2品を紹介。ここでは、付け合わせ「タコとセロリのねぎ油がけ」の作り方になります。ねぎの香りを移したねぎ油を加えて、コク&風味を格段にアップさせた一品。

スポンサーリンク

タコとセロリのねぎ油がけの材料(2~3人分)

 

茹でタコ 150g
セロリ 1/3本(50g)
砂糖、しょうゆ 各大さじ1/2
小さじ2
ねぎ油
長ねぎ 15㎝
ごま油 大さじ2

 

 

タコとセロリのねぎ油がけの作り方

1、ねぎ油を作ります。

長ねぎ(15㎝)は縦半分に切ってから横1㎝幅に切ります。フライパンにごま油(大2)、長ねぎを入れて弱火でじっくりと2~3分揚げ焼きします。

タコとセロリのねぎ油がけ

※長ネギをじっくりごま油で揚げ焼きにすることで、コクと風味がアップする

-

2、茹でタコ(150g)はひと口大のぶつ切りにし、セロリ(1/3本(50g))は5㎜厚さの輪切りにします。

-

3、ボウルに2を入れ、1のねぎ油、混ぜ合わせたしょうゆ、砂糖(各大1/2)、酢(小2)を加えて和えます。

タコとセロリのねぎ油がけ

-

4、タコとセロリのねぎ油がけの完成。

タコとセロリのねぎ油がけ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ