鯛のパスタ

スポンサーリンク

鯛のパスタ

鯛のパスタ

 

 

料理名 鯛のパスタ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 若林知人
ゲスト 石田純一,東尾理子
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年4月7日(火)

 

抜群の塩加減のパスタ

旬のクッキング~春はさくら鯛~というテーマから、「鯛のパスタ」の作り方になります。産卵前の脂がのった鯛とキャベツを合わせたパスタです。「塩加減が抜群!キャベツが甘い。アンチョビーの風味がきて、最後にピリッと辛みがきます。見た目地味やのに絶賛!」と上沼恵美子さんもおすすめの一品です。

スポンサーリンク

鯛のパスタの材料(2人分)

 

スパゲッティ 160g
たい(皮つき) 100g
キャベツ 150g
にんにく 1/2片
赤唐辛子 1本
バージンオリーブ油 大さじ2
アンチョビー 2枚
パスタのゆで汁 50ml
適量
こしょう 適量

 

 

鯛のパスタの作り方

鯛のパスタ1、たい(皮つき 100g)は薄切りにし、キャベツ(150g)は3cm角に切り、赤唐辛子(1本)は種を取り、にんにく(1/2片)は芽を取り、アンチョビー(2枚)は粗みじん切りにする。

 

-

鯛のパスタ2、熱湯に約1%の塩(適量)を入れ、スパゲッティ(160g)とキャベツを一緒にゆでる。

 

-

鯛のパスタ3、フライパンにバージンオリーブ油(大2)、にんにく、赤唐辛子を弱火で熱し、色づいてきたらアンチョビーを加えて炒め、パスタのゆで汁(50ml)を加える。

※パスタのゆで汁を加えてソースにする。

-

鯛のパスタ4、1のたいに塩、こしょう(各適量)し、(3)のフライパンに加えて中火で火を通す。

※たいはサッと火を通す。

-

鯛のパスタ5、2のスパゲッティとキャベツを湯きりして、(4)のフライパンに加えて混ぜ、器に盛り、鯛のパスタの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

鯛の人気レシピ

第1位

鯛のポワレ レモンバターソース

鯛のポワレ レモンバターソース

フライパンでオイルを回しかけながら焼いていく「アロゼ」という手法を使います。 皮はパリッと、身はふわっと仕上がります。 ソースはレモンでさっぱりと。

第2位

基本!本格!おもてなし料理和食♪祝い鯛♪鯛の姿焼き

基本!本格!おもてなし料理和食♪祝い鯛♪鯛の姿焼き

しっぽがピンとあがっって、身がうねった料亭風の鯛の塩焼き。アジの塩焼きと同じ基本で焼いていきます。オーブンで焼くと一度に沢山、しかも綺麗にほっといても焼けます。

第3位

ちょっと和風☆ 「鯛のバター醤油ソテー」

ちょっと和風☆ 「鯛のバター醤油ソテー」

皮がパリパリで身はふっくら。鯛のバター醤油ソテーです。下味を付けて冷蔵庫で一夜干しすると独特の生臭みがなく、旨味が凝縮します。

第4位

☆白身魚のマヨ焼き☆

☆白身魚のマヨ焼き☆

コクのあるマヨネーズソースはいろいろな料理に使えますよ!(^^)!

このページの先頭へ