鶏とキャベツの塩蒸し焼き

鶏とキャベツの塩蒸し焼き

料理名 鶏とキャベツの塩蒸し焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 近藤幸子
放送局 NHK
放送日 2019年5月8日(水)

 

コメント

少しの食材とたったひとつの調味料で簡単!おいしい「鶏とキャベツの塩蒸し焼き」の作り方になります。鶏肉に塩をもみ込んでおくだけ!グッと凝縮されたキャベツ本来の甘みが際立ちます。

鶏とキャベツの塩蒸し焼きの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚(250g)
キャベツ 1/4コ(200g)
小さじ1/2

 

 

鶏とキャベツの塩蒸し焼きの作り方

1.キャベツ(1/4コ(200g))は芯を除き、4等分に切ります。

鶏もも肉(1枚(250g))は厚みを均等に切り広げて6等分にし、塩(小1/2)をもみ込んで5分間ほどおきます。

 

 

 

2.フライパンに鶏肉の皮側を下にして並べ、隙間にキャベツを置きます。

水大さじ3を加え、ふたをして中火で8分間蒸し焼きにします。

 

 

 

3.ふたを取って強火にし、水分をとばします。キャベツと鶏肉に焼き目がつくまで焼きます。

このページの先頭へ