菜の花とわかめのごま酢あえ

菜の花とわかめのごま酢あえ

菜の花とわかめのごま酢あえ

料理名 菜の花とわかめのごま酢あえ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2016年2月17日(水)

 

菜の花をごま酢でさっぱりと

【大原千鶴の野菜を味わう京ごはん】シリーズで、今月は「菜の花をおいしく食べつくす」ということで、菜の花を使った料理数品を大原千鶴さんが紹介。ここでは、定番のあえ物をごま酢でさっぱりといただく「菜の花とわかめのごま酢あえ」の作り方になります。一味とうがらしで辛みを足すのが大原流。ごま油を加えて菜の花の苦みを和らげた一品です。

菜の花とわかめのごま酢あえの材料(2人分)

 

菜の花 1/2ワ(100g)
新わかめ(生食用) 60g
A
ごま油 小さじ1
砂糖・米酢・うす口しょうゆ 各小さじ2
1つまみ
すりごま(白) 大さじ1
一味とうがらし 少々
●塩

 

 

菜の花とわかめのごま酢あえの作り方

菜の花とわかめのごま酢あえ1.菜の花の下処理をする。菜の花(1/2ワ(100g))は塩(1つまみ)を入れた熱湯でサッと(約10秒間)ゆで、冷水にとって水けを絞る。茎の堅いところを除く。

※サッとゆでて歯ごたえを残す

※すぐ冷水につけて色鮮やかに

※水気をしっかり絞る

※たっぷり茹でた場合は、保存容器に入れて2~3日間冷蔵保存可能。ジッパー付きの保存袋に入れて冷凍庫で1カ月保存可能。

菜の花とわかめのごま酢あえ2.ボウルにAのごま油(小1)、砂糖・米酢・うす口しょうゆ(各小2)、塩(1つまみ)、すりごま(白 大1)を混ぜ合わせ、食べやすい長さに切った菜の花と一口大に切った新わかめ(生食用 60g)を加えてあえる。

※ごま油で苦みを和らげる

菜の花とわかめのごま酢あえ3.器に盛り、一味とうがらし(少々)をふって、菜の花とわかめのごま酢あえの完成。

菜の花の人気レシピ

第1位

お弁当に!菜の花とコーンのスイートチリ&マヨ和え♪

お弁当に!菜の花とコーンのスイートチリ&マヨ和え♪

菜の花を、子供好きのするソースで和えました♪ コーンの甘味も好相性です(^_^)

第2位

春を彩る☆アスパラと菜の花の牛肉オイスターソテー

春を彩る☆アスパラと菜の花の牛肉オイスターソテー

お肉もいいけど野菜も一緒に☆ 彩り良く野菜もたっぷり使っています☆

第3位

アスパラ菜と手作りツナ☆スパゲッティー

アスパラ菜と手作りツナ☆スパゲッティー

手作りツナとニンニクたっぷりのオイルを利用、アスパラ菜の花を加えて。ツナ缶、ニンニク、オリーブ油たっぷりで作っても。

第4位

簡単(^^)鶏もも肉のソテーwithポン酢ソース♪

簡単(^^)鶏もも肉のソテーwithポン酢ソース♪

こんがり焼き上がったチキンステーキに、甘酸っぱいソースが美味しいです♪(^_^)

このページの先頭へ