自由カレー

自由カレー

料理名 自由カレー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2019年7月10日(水)

 

コメント

夏野菜きゅうりを使った料理を土井善晴さんが紹介。ここでは「自由カレー」の作り方になります。ご飯とカレーが最初から混ざったスタイルのカレー。材料を炒め、ごはんを入れ熱湯を加えてほぐします。最後に水気を飛ばしながら焼きつけた冷やご飯でも作れます。

自由カレーの材料(2人分)

 

ご飯(冷やご飯でよい) 200g
しょうが 1と1/2かけ(15g)
にんにく 1かけ(10g)
たまねぎ (大)1/2コ(130g)
きゅうり 1本(100g)
トマト 1/2コ(100g)
にら 1/2ワ(50g)
ベーコン 2枚(30g)
カレー粉 大さじ1
レッドペッパー 小さじ1/3
2コ
●オリーブ油・塩

 

 

自由カレーの作り方

1. しょうが( 1と1/2かけ(15g))、にんにく(1かけ(10g))はすりおろします。

たまねぎ((大)1/2コ(130g))は色紙切りに、きゅうり(1本(100g))はあられ切りにします。

トマト(1/2コ(100g))はさいの目切りに、にら(1/2ワ(50g))は食べやすく切ります。

ベーコン(2枚(30g))は細切りにします。

 

 

 

2.フライパンにオリーブ油大さじ1、1のしょうが、にんにく、ベーコン、たまねぎを入れて強火にかけ、焼きつけるように炒めます。

きゅうり、カレー粉(大1)、レッドペッパー(小1/3)を加えてなじませます。

 

 

 

3.ご飯(冷やご飯でよい 200g)とトマトを加えて熱湯カップ3/4を回し入れ、ご飯をほぐします。

塩小さじ1/4を加え、焼きつけるように炒めながら水分をとばし、焼き色をつけては返す、を繰り返します。

 

 

 

4.にらを加えてなじませ、器に盛ります。スプーンなどで中央にくぼみをつくり、卵(2コ)を割ってのせます。

このページの先頭へ