焦がしロールキャベツ

焦がしロールキャベツ

 

料理名 焦がしロールキャベツ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 堤人美
放送局 NHK
放送日 2019年11月4日(月)

 

コメント

つくりやすさを極めた定番洋食を特集。ここでは、ひき肉を使ったレシピ「焦がしロールキャベツ」の作り方になります。肉ダネに生のたまねぎを混ぜ込み、多めのキャベツで巻いてシャキシャキとしたフレッシュな食感のロールキャベツ。フライパンで焼き色をつけておくことで、香ばしい香りがつき、煮込み時間も短縮できます。

焦がしロールキャベツの材料(2~3人分)

 

キャベツ (外側から)9枚(約250g)
合いびき肉 250g
A
こしょう・ナツメグ(あれば) 格少々
パン粉 カップ1/2
1コ
たまねぎ(みじん切り) 1/2コ分(100g)
にんじん(3cm長さの拍子木形に切る) 1/2本分(75g)
セロリ(筋を除き、3cm長さの薄切り) 1/2本分(50g)
トマトの水煮(缶詰) 1缶(400g)
つぶしじゃがいも 適宜
●塩・サラダ油 小さじ2・こしょう・しょうゆ・砂糖

 

 

焦がしロールキャベツの作り方

1.キャベツ((外側から)9枚(約250g))の芯を包丁で大きくくりぬきます。

ボウルに水をはり、葉の間に流水を当てながら9枚はがします。

 

 

2.1を水がついたまま耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)に3分~3分30秒間かけます。

ざるに広げ、粗熱が取れたら軸を包丁でそぎ取る(軸はとっておく)。小さい葉3枚は半分に切ります。

 

 

 

3.大きめのボウルに合いびき肉(250g)と塩小さじ1/3を入れ、ボウルの周りが白っぽくなるまでよく練ります。

Aのこしょう・ナツメグ(あれば 格少々)・パン粉(カップ1/2)・卵(1コ)・たまねぎ(みじん切り 1/2コ分(100g))を順に加え、ふんわりするまでよく練ります。

 

 

4.まな板にキャベツの大きい葉をのせ、その上に半分に切った小さい葉を横にのせます。

6等分にした3を軽くまとめてのせます。

キャベツの両端をたたんでクルクルと巻き、巻き終わりをつまようじで縫うようにとめます。

 

 

5.直径26cmのフライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、4の両面を2分間ずつ焼いてこんがりと焼き色をつけます。

 

 

 

6. 5をフライパンの端に寄せ、あいたところににんじん(3cm長さの拍子木形に切る 1/2本分(75g))、セロリ(筋を除き、3cm長さの薄切り 1/2本分(50g))、2のキャベツの軸を加えてサッと炒めます。

トマトの水煮(缶詰 1缶(400g))と水カップ1と1/2を加え、ひと煮立ちさせます。

 

7.ふたをして弱めの中火で12~15分間煮たら、塩・こしょう各少々としょうゆ大さじ1を加えて味を調えます。酸味が気になるときは砂糖1つまみを加えます。

器に盛り、好みでつぶしじゃがいも(適宜)を添えます。

【つぶしじゃがいも】作り方

じゃがいも2コ(300g)はよく洗い、皮ごと1コずつラップで包んで、電子レンジ(600W)に7~8分間かけます。
竹串がスッと刺さるくらいになったら、木べらでギュッとつぶします。

キャベツの人気レシピ

第1位

甜麺醤なしで出来る!簡単 ホイコーロー

甜麺醤なしで出来る!簡単 ホイコーロー

家にある材料で簡単にホイコーローが出来ます♪甜麺醤なしできるのでいつでも作れますヾ(*´∀`*)ノ

第2位

ジューシーな餃子☆

ジューシーな餃子☆

この餃子食べたら、もう他の餃子は食べられない!!って位おいしいです♪ 分量は大判約50~60個分です。多い方はまずは半量からお試しください。冷凍保存可能です。

第3位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第4位

節約ヘルシー♪オムキャベもやし

節約ヘルシー♪オムキャベもやし

もやしでカサ増ししたキャベツをレンチンしてから卵で巻きました。野菜を油で炒めないから簡単&ヘルシー♪「ちょっとしたコツ」で、中の野菜もバラけず食べやすいです♪

このページの先頭へ