食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

小あじの南蛮漬け

小あじの南蛮漬け

料理名 小あじの南蛮漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 神田裕行
放送局 NHK
放送日 2021年7月13日(火)

コメント

ここでは、「小あじの南蛮漬け」の作り方になります。油っぽさがなく、表面に味をまとった小あじはツルリとなめらかな口当たり。すだちを絞って、さっぱりとどうぞ。

小あじの南蛮漬けの材料(つくりやすい分量)

小あじ 10匹(200g)
たまねぎ (大)1/2コ(130g)
合わせ酢
だし・酢・酒・みりん・薄口しょうゆ 各カップ1/4
三温糖 25g
赤とうがらし(種を除く) 1本
すだち・七味とうがらし 各少々
●かたくり粉・揚げ油

小あじの南蛮漬けの作り方

1.小あじ(10匹(200g))は両面のゼイゴを取って包丁でこすり、軽くウロコをを取ります。エラぶたを開けて、包丁の刃先で内臓を押さえ、小あじのほうをひっぱり、内臓を取り出します。流水で洗い、水気を丁寧に拭きます。

2.たまねぎ((大)1/2コ(130g))は縦半分に切り、横に薄切りにします。

3.鍋に合わせ酢のだし・酢・酒・みりん・薄口しょうゆ(各カップ1/4)・三温糖(25g)を入れて中火で煮立たせ、耐熱の保存容器に移します。

小鍋に湯を沸かします。

4.小あじにかたくり粉を薄くまぶします。180~190℃の揚げ油で6~7分間揚げ、きつね色になったら網じゃくしなどで引き上げます。3の湯にサッと通し、湯をきって3の合わせ酢につけて冷まします。

 

5.たまねぎ、赤とうがらし(種を除く 1本)を加え、冷蔵庫でひと晩(8時間)おいて味をなじませます。

器に盛ってすだち(少々)を搾り、七味とうがらし(少々)をふります。

●保存:冷蔵庫で2~3日間

あじの人気レシピ

第1位

あじの香り蒸し

あじの香り蒸し

”アジとイワシ”というテーマの1週間。今日は、旬のアジを使った蒸し料理です。香り豊かに仕上げた ・・・

第3位

あじの和風マリネ

あじの和風マリネ

旬のアジを使ったマリネ。セロリやみょうがの香りと食感をプラス!ラディッシュを加えて、彩りもきれ ・・・

第4位

あじの梅薬味丼

あじの梅薬味丼

旬のアジを梅肉でさっぱりといただく丼ぶりレシピのご紹介です。お刺身用で作ることで、パパッと作れ ・・・

その他のあじのレシピはこちら => あじのレシピ

小あじの南蛮漬け

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ