塩いか蒸しと蒸しビーフン

塩いか蒸しと蒸しビーフン

料理名 塩いか蒸しと蒸しビーフン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 白崎裕子
放送局 NHK
放送日 2018年11月22日(木)

 

コメント

白崎裕子さんが「せいろ」の魅力を紹介。ここでは、「塩いか蒸しと蒸しビーフン」の作り方になります。せいろ1段で2品をいっぺんに作ります。いかは塩でくせを抑え、うまみを凝縮します。塩いかの濃厚なうまみを吸ったビーフンが絶品!

塩いか蒸しと蒸しビーフンの材料(2人分)

 

塩いか蒸し
するめいか 1ぱい(250g)
A
小さじ1
粗塩(いかの重量の1%) 小さじ1/2(2.5g)
蒸しビーフン
ビーフン(乾) 80g
ピーマン 2コ
赤ピーマン(パプリカ30gでもよい) 1コ
たまねぎ 1/2コ(100g)
生しいたけ 4枚(60g)
B
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/2
ごま油 大さじ1
粗塩 適量
レモン(くし形切り) 適量
大根おろし・ポン酢しょうゆ 各適宜

 

 

塩いか蒸しと蒸しビーフンの作り方

1.するめいか(1ぱい(250g))は胴から足をワタごと引き抜きます。胴から軟骨を除き、横に5~6本、等間隔に切り目を入れます。足はワタと目、くちばしを除き、縦半分に切ります。

ポリ袋に入れてAの酢(小さじ1)・粗塩(いかの重量の1% 小さじ1/2(2.5g))を加え、袋の上からよくもみます。空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に20分間以上おきます。

 

 

 

2.ピーマン(2コ)、赤ピーマン(パプリカ30gでもよい 1コ)は縦半分に切ってヘタと種を取り、縦に細切りにします。

たまねぎ(1/2コ(100g))は繊維を取り、薄切りにします。

 

 

 

3.せいろにオーブン用の紙を敷き、水でサッと洗って軽く水けをきったビーフン(乾 80g)を広げます。

その上にピーマン、たまねぎ、生しいたけ(4枚(60g))を並べます。

 

 

 

4.1の塩いかを袋から取り出し、3の野菜の上にのせます。

ふたをして蒸気の上がった鍋にのせ、強火で4~5分間蒸します。

 

 

 

5.塩いかは胴にたまった汁をビーフンにかけて取り出し、汁はビーフンとざっと混ぜます。

ビーフンにBのみりん(大さじ2)・しょうゆ(大さじ1と1/2)・ごま油(大さじ1)をかけて混ぜ、ふたをしてさらに5分間蒸します。

味をみて粗塩(いかの重量の1% 小1/2(2.5g))、黒こしょう少々で調えます。

 

 

 

6.塩いかを食べやすい大きさに切って器に盛ります。

別の器にビーフンを盛り、黒こしょう適量をふります。

塩いかにレモン(くし形切り 適量)を搾って食べます。好みで大根おろしやポン酢(各適宜)を添えても。

いかの人気レシピ

第1位

いかと大根の煮物

いかと大根の煮物

いかは30分落とし蓋で煮こみますとやわらかくなり,大根にいかの旨味がしみこみます。

第2位

プロ直伝!八宝菜

プロ直伝!八宝菜

野菜がたっぷりとれるレシピです!たくさん作っておいて、次の日は中華丼にアレンジしちゃいましょう♪

第3位

簡単!松前漬け

簡単!松前漬け

塩抜きした数の子を入れると豪華になります。 おせちに。

第4位

炊飯器にお任せ♫お手軽シーフードピラフ

炊飯器にお任せ♫お手軽シーフードピラフ

フライパンで炒める工程を省き、全て炊飯器にお任せ♫ お手軽なのに味は本格的です^_^

このページの先頭へ