最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

和風酢鶏

和風酢鶏

 

料理名 和風酢鶏
番組名 NHKきょうの料理
料理人 村田吉弘
放送局 NHK
放送日 2020年8月31日(月)

 

コメント

ここでは、村田吉弘さんが考案した万能調味料「うまみ酢」を使って「和風酢鶏」の作り方になります。おなじみの筑前煮を、酢豚の手法で酸味のきいた味つけに。鶏肉とこんにゃくは油でしっかり焼き付けておくとスピーディーに味が絡みます。

和風酢鶏の材料(2~3人分)

 

鶏もも肉 200g
れんこん・ごぼう 各70g
にんじん 70g
こんにゃく 70g
スナップえんどう 6本
A
うまみ酢 120ml
大さじ4
粉ざんしょう 適量
ゆずの皮(せん切り) 適宜
●しょうゆ・片栗粉・サラダ油

 

 

和風酢鶏の作り方

1.れんこん・ごぼう(各70g)は一口大の乱切りにし、水につけます。水気をきり、ぬれたまま耐熱皿に広げます。

にんじん(70g)も一口大の乱切りにし、水でぬらして耐熱皿に加えます。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)に5分間かけます。

 

2.こんにゃく(70g)は両面に格子状の切り目を入れて、2cm角に切ります。

スナップえんどう(6本)は筋を除きます。

鶏もも肉(200g)は一口大に切ってしょうゆ小さじ1をからめて下味をつけ、片栗粉を薄くまぶします。

Aのうまみ酢(120ml)・水(大さじ4)は混ぜ合わせておきます。

「うまみ酢」=>レシピはこちら

3.フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、鶏肉を焼きます。

全体に焼き目がついたら、こんにゃくを加え、しっかりと焼き付けます。

1を加えてサッと炒め、Aを加えて煮ます。

4.煮汁が半量になったら、スナップえんどうを加えて全体を混ぜます。

汁気がほぼなくなり、とろみがついたら、器に盛って粉ざんしょう(適量)をふります。あればゆずの皮(せん切り 適宜)をあしらいます。

酢の人気レシピ

第1位

白身魚のしょうが酢漬け弁当

白身魚のしょうが酢漬け弁当

常備菜にもなり、食中毒対策にもなります。

第3位

ポン酢とケチャップのダブルソースグラタン

ポン酢とケチャップのダブルソースグラタン

さらに、ソースに合った具材をならべ、それを2層にすることで味を引き立てます。  

第4位

らっきょう入り酢鶏

らっきょう入り酢鶏

鶏肉を使って酢豚ならぬ、酢鶏のご紹介です。らっきょうを加えて食感よく、らっきょうの甘酢で味付け ・・・

その他の酢のレシピはこちら => 酢のレシピ

和風酢鶏

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ