厚揚げの木の芽焼き~黄金だれ

厚揚げの木の芽焼き

料理名 厚揚げの木の芽焼き~黄金だれ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年4月19日(木)

 

コメント

大原千鶴さんが基本の調味料や旬の食材で「おいしいもと」を手作り。今回はみりんとしょうゆで甘めに味付けた「黄金だれ」を使った料理を紹介。ここでは、「厚揚げの木の芽焼き」の作り方になります。焼きつけた厚揚げに黄金だれをジュッ。たたいた木の芽の香りもごちそうです。

厚揚げの木の芽焼き~黄金だれの材料(2人分)

 

厚揚げ 3枚(270g)
黄金だれ 80ml
木の芽 適量
黄金だれ(作りやすい量)
みりん カップ1
うす口しょうゆ カップ1/2

 

 

厚揚げの木の芽焼き~黄金だれの作り方

●黄金だれを作ります

清潔な保存瓶にみりん(カップ1)とうす口しょうゆ(カップ1/2)を入れ、合わせます。

1.厚揚げ(3枚(270g))は2cm厚さに切ります。

木の芽(適量)は包丁で細かくたたきます。

 

 

2.表面加工のしてあるフライパンに厚揚げを並べて中火にかけ、こんがりと焼き色をつけます。

黄金だれ(80ml)を加え、全体にからめます。

 

3.たれが煮詰まったら火を止めて器に盛り、木の芽を散らします。

このページの先頭へ