レバカツ

レバカツ

料理名 レバカツ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 萩野伸也
放送局 NHK
放送日 2019年2月13日(水)

 

コメント

鉄分たっぷりの鶏レバーをおいしく頂ける料理を紹介。ここでは、「レバカツ」の作り方になります。サッと揚げて余熱で火を通し、サックリ、フワッの食感に仕上げます。油はねしやすいので、両面に切り目を入れておくのが安全のコツ。

レバカツの材料(2人分)

 

鶏レバー 4コ(300g)
2コ
粉チーズ 大さじ2
パン粉(乾/細目) 適量
レモン(4等分のくし形切り) 2切れ
●塩・こしょう・小麦粉・揚げ油

 

 

レバカツの作り方

1.鶏レバー(4コ(300g))はあればハツを切り落とします。

脂が多い場合は取り除き、真ん中で半分に切ります。

 

 

 

2.レバーの両面に5mm間隔で切り目を入れ、塩・こしょう各少々をふります。

 

 

 

3.ボウルに卵(2コ)を割り入れて粉チーズ(大2)を加え、泡立て器か菜箸でコシが切れるまで均一に混ぜます。

 

 

 

4.レバーに小麦粉適量、3の卵液、パン粉(乾/細目 適量)を順にまぶします。

 

 

 

5.鍋かフライパンに揚げ油を3~4cm深さに入れて160℃に熱し、4を入れて時々返しながら、1分30秒間揚げます(油はねに注意)。

網に取り出してアルミ箔をかぶせ、1分間おいて余熱で火を通します。

器に盛り、レモン(4等分のくし形切り 2切れ)を添えます。

このページの先頭へ