フライパン焼きなす

フライパン焼きなす

料理名 フライパン焼きなす
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2019年8月14日(水)

 

コメント

大原千鶴のお助けレシピ。今回は「急な来客にも慌てない!身近なものでおもてなし」料理を紹介。ここでは、「フライパン焼きなす」の作り方になります。本来は手がかかる焼きなすを、お手軽バージョンで作ります。鶏肉を焼いたあとのフライパンで焼くとスムーズです。

フライパン焼きなすの材料(3~4人分)

 

なす 3~5コ(400g)
削り節 5g
しょうが(すりおろす) 適量
●ごま油・しょうゆ

 

 

フライパン焼きなすの作り方

1.なす(3~5コ(400g))はヘタを落として縦半分に切り、皮に細かく斜めに切り目を入れます。

水にさらして水けを拭きます。

 

 

 

2.フライパンにごま油大さじ2を入れて中火にかけ、1を皮側を下に入れてふたをします。

皮が色よく焼けてきたら上下を返し、様子を見ながらさらに蒸し焼きにします。

 

 

 

3.耐熱皿に削り節(5g)を入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に30秒間かけて、手でもんで細かくします。

 

 

 

4.なすが柔らかく焼けたら取り出し、菜箸で食べやすく裂いてボウルに入れます。

しょうゆ大さじ1を回しかけて3も加え、ざっと混ぜます。

器に盛り、しょうが(すりおろす 適量)をあしらいます。

このページの先頭へ