ジンジャーラタトゥイユ

ジンジャーラタトゥイユ

料理名 ジンジャーラタトゥイユ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 上田淳子
放送局 NHK
放送日 2019年6月11日(火)

 

コメント

薬味をたっぷり使った簡単洋風おかずの紹介。ここでは、「ジンジャーラタトゥイユ」の作り方になります。にんにくのかわりにしょうがをきかせた、初夏にぴったりの爽やかなラタトゥイユ。シンプルな料理こそ難しいとも言いますが、この方法で一度つくってみると、それぞれの野菜の個性が際立つ、絶品の仕上がりに驚くはず。翌日、冷やしていただくのもおすすめです。

ジンジャーラタトゥイユの材料(2人分)

 

しょうが 1と1/2かけ(15g)
たまねぎ 1/2コ(100g)
ズッキーニ (小)1本(120g)
トマト 2コ(300g)
なす 2~3コ(200g)
●オリーブ油・塩

 

 

ジンジャーラタトゥイユの作り方

1.しょうが(1と1/2かけ(15g))はやや太めのせん切りにします。

たまねぎ(1/2コ(100g))は4等分のくし形に、ズッキーニ((小)1本(120g))は2cm角に切ります。

トマト(2コ(300g))はヘタを取って6等分のくし形に、なす(2~3コ(200g))は、ヘタを取って1.5cm厚さの輪切りにします。

 

 

 

2.表面加工のしてあるフライパンに、なすの切り口をフライパンにつけるように並べ、たまねぎをのせます。

水カップ1/2を加え、中火にかけます。

ふたをして5分間加熱します。

 

 

 

3.ふたを取り、水分が残っていればとばします。オリーブ油1と1/2、しょうが、ズッキーニ、塩を順に加え、混ぜながら約2分間炒めます。

トマトを加え、軽く煮くずれるまで1~2分間炒めます。

このページの先頭へ