そら豆の金ぷら

そら豆の金ぷら

料理名 そら豆の金ぷら
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2019年4月10日(水)

コメント

料理の楽しさ豊かさを土井善晴さんが伝える新シリーズ。ここでは、「そら豆の金ぷら」の作り方になります。イタリア式の天ぷらです。そら豆の皮をむいて、タラリとした卵黄をからめ、小麦粉をふりかけサックリ混ぜる。これでいいの?と、ちょっと不安になりますが、でも、たぶん、大丈夫です。軽いサクサク感とホクホク感の一品料理です。

そら豆の金ぷらの材料(つくりやすい分量)

そら豆(さや付き) 約400g(正味約120g)
卵黄 1コ分
小麦粉 大さじ1
●揚げ油・塩

そら豆の金ぷらの作り方

1.そら豆(さや付き 約400g(正味約120g))はさやから取り出し、薄皮をむきます。

2.1に卵黄(1コ分)をからめ、小麦粉(大1)を加えてサックリと混ぜます。

3.小さめのフライパン(直径20cm)の揚げ油を1cm深さまで入れ、菜箸を入れて箸先から小さな泡が出るくらいに温めます。

2を1コずつ入れてこんがりと揚げます。

4.紙の上に取り出して油をきり、塩適量をふります。

このページの先頭へ