【きょうの料理ビギナーズ】韓国風ゆで豚の料理レシピ|おさらいキッチン~テレビ番組レシピと作り方        

【きょうの料理ビギナーズ】韓国風ゆで豚

きょうの料理ビギナーズのレシピ・韓国風ゆで豚

韓国風ゆで豚

料理名 韓国風ゆで豚
番組名 きょうの料理ビギナーズ
放送局 NHK
放送日 2022/12/7(水)
2022/12/7のNHK【きょうの料理ビギナーズ】では、「韓国風ゆで豚」のレシピが紹介されました。塩をすり込んだ豚バラ肉をじっくりゆでます。葉野菜で包んで食べるスタイルは、ポッサムと呼ばれる韓国風。野菜たっぷりのヘルシーなごちそうです。

韓国風ゆで豚の材料(2人分)

ゆで豚(つくりやすい分量)
豚バラ肉(塊) 400g
小さじ2/3(4g)
にんにく(縦半分に切る) 1かけ分
しょうが(薄切り) 3枚
ねぎの青い部分 1本分
きゅうり 1/2本(50g)
サニーレタス 2~3枚
サラダ菜 6枚
白菜キムチ(ざく切り) 80g
●塩

韓国風ゆで豚の作り方・レシピ

  1. 豚バラ肉(塊)400gはペーパータオルで水気を拭き、塩小さじ2/3(4g)を全体にすり込みます。
    約10分間おき、表面の塩を拭かずに鍋に入れ、にんにく(縦半分に切る)1かけ分、しょうが(薄切り)3枚、ねぎの青い部分1本分、水カップ4を加えます。
  2. 中火にかけ、煮立ったらアクを除いて弱めの中火にし、落としぶたをし、さらにふたをして約30分間ゆでます。途中で1回、肉の上下を返します。
  3. 火を止め、肉を入れたまま冷まします。ラップをゆで汁に密着させて冷蔵庫に入れ、脂肪が白く固まるまで冷まします。取り出し、ラップと一緒に固まった脂肪を除きます。
    きゅうり1/2本(50g)は3か所を縦に皮をむき、3~4㎜厚さの斜め切りにします。サニーレタス 2~3枚は2~3等分にちぎります。ゆで豚1/2量は7~8㎜厚さに切ります(ゆで汁はとっておきます)。

    POINT

    ゆで汁のアレンジレシピ
    「豆もやしのスープ」=>レシピ参照

  4. 器にゆで豚、サラダ菜6枚と3の野菜を盛り、白菜キムチ(ざく切り)80gを添えます。

    POINT

    ●保存:香味野菜を除き、ゆで汁ごとジッパー付き保存袋に移して冷蔵庫に入れます。3~4日間を目安にします。

【きょうの料理ビギナーズ】で紹介された他のレシピ

その他の【きょうの料理ビギナーズ】の料理レシピはこちら=>きょうの料理ビギナーズ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ