【ひるまえほっと】かたくり粉でわらびもち風の料理レシピ|おさらいキッチン

【ひるまえほっと】かたくり粉でわらびもち風

かたくり粉でわらびもち風

かたくり粉でわらびもち風

料理名 かたくり粉でわらびもち風
番組名 ひるまえほっと
料理人 marimo
放送局 NHK
放送日 2022/8/4(木)
2022/8/4のNHK【ひるまえほっと】では、marimoさんにより「かたくり粉でわらびもち風」のレシピが紹介されました。わらびもちのあのプルプル感を、かたくり粉を使って仕上げます。 冷蔵庫で冷やすと固くなってしまうので、作ったら常温に置き、その日のうちにお召し上がりください。

かたくり粉でわらびもち風の材料( つくりやすい量)

かたくり粉 30g
砂糖 40g
200ml
トッピング用
きな粉 30g
砂糖 10g
ひとつまみ

かたくり粉でわらびもち風の作り方

  1. <トッピング用>のきな粉30g・砂糖10g・塩ひとつまみを混ぜ合わせます。そして、半分量をバットに広げておきます。
  2. 鍋にかたくり粉30gと砂糖40gを入れます。そこに、水 200mlを少しずつ加え、粉けがなくなるまで混ぜ合わせます。粉けがなくなったら、残りの水をすべて加えます。

    POINT

    水を少しずつ加えることで、ダマになるのを防ぐ。

  3. 水を全部加えたら、中火で加熱します。ゴムべらで、絶えずかき混ぜます。とろみがついてくると焦げやすいので、焦げないように鍋肌からこそげ取るように混ぜ、練ります。かたくなってから1分程練ります。透明感とねばりが出てきたら火を消します。

    POINT

    火を消すまで、ゴムベラなどで絶えずよく混ぜて練ります。

  4. 3を1のバットの上に広げます。そして、その上に、残りの1(きな粉・砂糖・塩)をかけます。
  5. 10分ほど常温においたら、できあがり。食べやすい大きさにカットして、お召し上がりください。

    POINT

    冷蔵庫で冷やすと固くなってしまうので、常温でその日のうちに食べます。

【ひるまえほっと】で紹介された他のレシピ

その他の【ひるまえほっと】の料理レシピはこちら=>ひるまえほっと

わらびの人気レシピ

第1位

わらびもち

わらびもち

「わらびもち」の作り方のご紹介です。最高のプルプル食感!食べる30分ほど前に冷蔵庫に入れて冷や ・・・

第2位

トウキビわらび餅

トウキビわらび餅

「旬のとうきび食べつくし!」というテーマで料理を紹介。ここでは、「トウキビわらび餅」の作り方に ・・・

第3位

101歳のわらび餅

101歳のわらび餅

グレーテルのかまどでは、瀬戸康史さんが「101歳のわらび餅」の作り方を紹介。淡路島で、101歳 ・・・

第4位

わらび餅

わらび餅

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「わらび餅」の作り方を紹介しました。夏のおやつにぴったり ・・・

その他のわらびのレシピはこちら => わらびのレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ