鶏ひきと梅肉の青じそはさみ揚げ

鶏ひきと梅肉の青じそはさみ揚げ

料理名 鶏ひきと梅肉の青じそはさみ揚げ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2019年7月28日(日)

 

コメント

「ビールに合う夏のおつまみ」ということで、料理を紹介。ここでは、「鶏ひきと梅肉の青じそはさみ揚げ」の作り方になります。両側面に衣をしっかりつけて揚げることが、衣が剥がれにくくするポイント!

鶏ひきと梅肉の青じそはさみ揚げの材料(2人分)

 

青じそ 20枚
梅干し 1個(正味10g)
鶏ももひき肉 50g
白いりごま 小さじ1
b
天ぷら粉 大さじ4
大さじ4
揚げ油 適量
ごま油 大さじ2

 

 

鶏ひきと梅肉の青じそはさみ揚げの作り方

1、梅干し(1個(正味10g))は種を取り除き、たたいてボウルに入れ、鶏ももひき肉(50g)、白いりごま(小1)を加えて混ぜます。

4等分に分けます。

2、青じそ5枚1組にし、青じそ3枚、1、青じそ2枚で挟みます(4個作ります)。

3、bの天ぷら粉(大さじ4)・水(大さじ4)を混ぜます。

4、揚げ油(適量)を180度に熱し、2を3にくぐらせて両側面に衣をつけて揚げます。

衣が固まってきたら、ごま油(大2)を加え、たまに返しながら揚げます。

 

このページの先頭へ