最新レシピをお知らせします

こちらにご登録ください。
最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後メールが送信されます
※osarai-kitchen.comからのメール受信を許可してください


豚肩ロースの塩釜焼

豚肩ロースの塩釜焼

 

料理名 豚肩ロースの塩釜焼
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
ゲスト A-suke
放送局 テレビ東京
放送日 2019年11月17日(日)

 

コメント

アウトドア歴30年のA-sukeさんをゲストに「男前のBBQ料理」を紹介。ここでは、「豚肩ロースの塩釜焼」の作り方になります。豚のかたまり肉を塩で包んで焼くだけ!お馴染みの塩釜焼きで豚肉の旨味たっぷりとじ込めた肉料理。素材本来の味を味わえます。

豚肩ロースの塩釜焼の材料(4人分)

 

豚肩ロース(ブロック) 500g
ローズマリー 3本
1kg
卵白 2個分
黒こしょう 適量
ソース
バルサミコ酢 適量

 

 

豚肩ロースの塩釜焼の作り方

1、ボウルに塩( 1kg)と卵白(2個分)を入れて手でクリーム状になるまでかき混ぜます。

2、豚肩ロース(ブロック) 500gは黒こしょう(適量)で下味をつけます。

3、ダッチオーブンにアルミホイルを敷いて、その上に1の1/3量を均一になるよう入れます。

ローズマリー(2本)、2、ローズマリー(1本)の順に置いてから、残りの1をドーム状にのせます。

4、ダッチオーブンに蓋をして炭火焼きにします。

フタの上に炭を全体の6割くらいのせて、30分~40分程度火にかけます。

5、バルサミコソースのバルサミコ酢(適量)を作ります。

小鍋にバルサミコ酢(適量)を入れ、5~10分中火で煮詰めます。

6、固くなった塩釜を割って肉を取り出し、食べやすい大きさに切って器に盛ります。バルサミコソースを添えます。

 

豚肩ロースの塩釜焼

このページの先頭へ