バターチキンカレー

バターチキンカレー

バターチキンカレー

料理名 バターチキンカレー
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2014年7月20日(日)

バターの濃厚な味わいにトマトの酸味が効いたカレー

トマトをベースにバターをたっぷり使って、鶏肉を煮込んだインドでとてもメジャーなカレー「バターチキンカレー」を男子ごはんでは紹介していました。トマトの酸味がほどよく、バターのコクと風味が絶品!鶏むね肉もやわらかくお店で食べるような味の仕上がりになります。ぜひ、一緒に作り方を紹介された手作りナンと合わせて作ってみましょう。プレーンナン&ガーリックナンの作り方・レシピ⇒こちらから

バターチキンカレーの材料(2人分)

鶏むね肉 300g
(a)
小さじ1/4
ガラムマサラ 小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1/2
(b)
クミン 小さじ1
ガラムマサラ 小さじ1
カレー粉 小さじ2
バター 60g・20g
ホールトマト 1缶
生クリーム 50cc
小さじ1
香菜 適量

バターチキンカレーの作り方

1、鶏肉(300g)は脂身と皮を取り除いて半分に切り、厚さ5mmのそぎ切りにする。

バターチキンカレーボウルに入れて(a)の塩(小1/4)、ガラムマサラ(小1/2)、オリーブ油(大1/2)を加えてもみこみ、そのまま15分おいて、鶏肉に味をなじませる。

2、フライパンを熱してバター(60g)を溶かし、1の鶏肉を並べて強火で焼く。

バターチキンカレー鶏肉の色が半分くらい変わったらホールトマト(1缶)を潰しながら加える。蓋をして強火で5分煮る。

(b)のクミン(小1)、ガラムマサラ(小1)、カレー粉(小2)を加えて混ぜ合わせる。

3、生クリーム(50cc)、バター(20g)、塩(小1)を加えて調味する。

※バターを2回に分けて入れることで、バターの風味が飛ぶのを防ぎます

バターチキンカレー4、器によそって刻んだ香菜(適量)を振る。

※ナンと合わせるとよいでしょう

ナンの作り方・レシピ⇒こちら

カレーの人気レシピ

第1位

絶品!ドライカレー

絶品!ドライカレー

たまに食べたくなるドライカレー。たくさん作って冷凍しておくと便利です!

第2位

隠し味で簡単に美味しいカレー++

隠し味で簡単に美味しいカレー++

簡単な隠し味で、カレーがグレードアップ↑↑

第3位

我が家の王道カレーライス♪寝かせなくても美味しい♪

我が家の王道カレーライス♪寝かせなくても美味しい♪

うちの定番カレーライスです♪いろんなソースを隠し味に入れることで、味が複雑になり、一晩寝かせなくても、すぐに美味しいカレーが出来上がりますo(^▽^)o

第4位

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

昨日の残りのカレーはやっぱり、定番のカレーうどんになりました。

このページの先頭へ