サバ缶のポテトサラダ

サバ缶のポテトサラダ

料理名 サバ缶のポテトサラダ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2019年3月24日(日)

 

コメント

「人気のサバ缶&イワシ缶を使ったレシピ」ということで、料理を紹介。ここでは、「サバ缶のポテトサラダ」の作り方になります。生臭くならないようサバ缶の缶汁は使わないところがポイント!

サバ缶のポテトサラダの材料(2人分)

 

サバ缶 1缶(200g)
じゃがいも 2~3個(400g)
玉ねぎ 1/4個(50g)
キャベツ 1/8個(150g)
a
マヨネーズ 大さじ5
レモン汁 大さじ1/2
レモンの皮(けずる) 適量
塩、黒こしょう 各適量

 

 

サバ缶のポテトサラダの作り方

1、じゃがいも(2~3個(400g))は皮を剥き、4等分に切ります。

鍋にじゃがいもとかぶるくらいの水を入れ、強めの中火で15~18分茹でます。

竹串がスーッと通ったら茹で汁を捨てて、再び火にかけて水分を飛ばします。

マッシャーで潰します。バットに移して冷まします。

2、キャベツ(1/8個(150g))は1㎝角に切って、塩(小さじ1)を振って揉んでおきます。

玉ねぎ(1/4個(50g))は縦薄切りにして水にさらします。

3、じゃがいもをボウルに入れ、よく水気を絞った2、缶汁をきったサバ缶(1缶(200g))、aのマヨネーズ(大さじ5)・レモン汁(大さじ1/2)・レモンの皮(けずる 適量)を加えて和えます。

味をみて塩(少々)で調えます。

4、器に盛って黒こしょう(適量)を振ります。

このページの先頭へ